ここから本文です

sweet

sweet 表紙
最新!! 9月号
8月10日発売
宝島社
前へ 6/11

2016/07/25

美女プレス11人に学ぶ、
真夏のON&OFFスタイル
 

NORIKO IKOMA

DRWCYSプレス 生駒典子さん

DRWCYSのプレスの生駒さんは、ブランドのイメージでもある大人の雰囲気を取り入れたスタイリングを普段からすることが多いそう。女性らしいシルエットやアイテムをチョイスして、きちんと感を意識してまとめていました。
DRWCYSプレス  生駒典子さん
オールインワン¥24,000、ピアス¥2,800(共にDRWCYS)、アーバンエクスプレッションズのバッグ、Fresh&Greenのサンダル、メゾンボワネのレザーバングルは生駒さん私物
1. お休みの日はリラックス感のあるスタイルが多いです。なかでも、このオールインワンは着心地がよく、サラッと一枚で着られておしゃれな雰囲気を出してくれるので愛用しています。2. 服が花柄なので、小物は辛口なモノをチョイスしました。休日は最小限の荷物で身軽に行動することが多く、クラッチバッグが好きで色々な種類を集めています。
DRWCYSプレス  生駒典子さん
トップス¥8,900、ピアス¥3,000(共にDRWCYS)、カレントエリオットのデニム、ステラマッカートニーのパンプス、カシオペアのバッグ、メゾンボワネのレザーバングル、ベルト、ブレスレット、リングは生駒さん私物
3. 女性らしいデザインのトップスには、デニムでヌケ感を出しました。形はカジュアルになり過ぎないタイトなデニムを選ぶようにしています。足元はヌーディカラーのパンプスできちんと感を。4. ピンクのトップスは人気のオフショルでデコルテを強調。仕事のときはまとめ髪にすることも多く、そんなときは華奢なゆれピアスを必ずつけています。
 
[sweet8月号 P62~]
 

この記事のキーワード

【sweet】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

美女プレス11人に学ぶ、真夏のON & OFFスタイル

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年8月号

この夏、何着てる? 美女と私服。

特別付録はスヌーピー×SHIPSの夏のお出かけ3点セット/ローラが魅せる! モードな秋がやってきた/秋冬トレンド、フライング速報/ジュリアナがナビする魅惑のブラジル/ひんやり夏スイーツ図鑑

2016年8月号 7月12日発売 宝島社 特別定価820円 『sweet』公式サイトをチェック!

この夏、何着てる? 美女と私服。