ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 1/4

2016/06/15

ベーシックアイテム+買い足しアイテム5つで
3ヵ月コーディネート!
 

クローゼットはミニマム派のスタイリスト・竹村はま子さんが、通年使えるベーシックアイテムを軸に、限りある予算の中で今年らしくなれるアイテム5つを厳選。ベーシックアイテム+買い足しアイテムを使って、今から真夏までの3ヵ月コーディネートを披露します!
 

はまちゃん

竹村はま子さん
ベーシックなのに今年らしいスタイリングが人気のスタイリスト。昨年7月号で特集された自身のクローゼットも驚くほどミニマムで話題に。

通年使えるヴェィスィックアイテムンヌ
白Tシャツ
上質素材で落ち感のあるTシャツは、オフィスにも◎。Tシャツ¥10,000(エンフォルド/バロックジャパンリミテッド)
白シャツ
定番の白シャツはシルエットにこだわって選びたい。シャツ¥19,000(ドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店)
アンサンブルニット
ハイゲージの上質感と、小ぶりの金ボタンがポイント。半袖ニット¥19,000カーディガン¥25,000(ともにドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店)
ボーダーカットソー
ボーダーカットソー
程よいピッチの、厚手カットソー素材は、一枚あると便利。カットソー¥22,000(トラディショナル ウェザーウェア/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店)
フレアスカート
フレアスカート
デイリーに取り入れやすいカラーとボリューム。スカート¥18,000(エリオポール/エリオポール代官山)
デニム
デニム
通年使えるアンクル丈スキニーデニムは常備しておきたい。デニムパンツ¥16,000(Lee/トゥモローランド)
黒クロップドパンツ
黒クロップドパンツ
美脚をメイクするセンタープレスの黒パンツは頼れる存在。パンツ¥13,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)
はま子さん的、夏ワードローブ 5
1. ベージュの持つ柔らかさと、リネンのラフさが抜群にオシャレ。セットアップ¥7,000(LEPSIM/アダストリア)2. Aラインに広がるシルエットは可愛いだけでなく体型カバーも。トップス¥22,000(muller of yoshiokubo/muller of yoshiokubo)3. 前から見ると斜めに入ったカッティングでまるでスカート。 サテン素材は風通しも抜群。スカンツ¥24,000(GALERIE VIE/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)4. 気軽に履けてコーディネートのポイントに。サンダル¥16,000(MARISA REY/ロンハーマン)5. サラサラした透け感のある素材は真夏にも◎。黒ボタンがポイント。カーディガン¥18,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店)
 
撮影/嶋野 旭〈モデル〉、蜂谷哲実〈静物〉 モデル/小濱なつき スタイリスト/竹村はま子
ヘア・メーク/SATOMI(Cheka.) 取材/川上桃子 撮影協力/Maison Landemaine Tokyo
[STORY 7月号 P57~]
 

この記事のキーワード

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

ベーシックアイテム+買い足しアイテム5つで、真夏まで乗り切れる!

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年7月号

いまこそ「断私離」! 夏の変身お手伝いします!!

「洗える服」特大NEWS!/もう考えられません!「月・火・水・木・金・土・日」ワンピ!!/「体操着見え」しない、今年の白TはVで!!

2016年7月号 6月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

いまこそ「断私離」! 夏の変身お手伝いします!!