ここから本文です

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
ハースト婦人画報社

2016/06/18

洒落者に聞く、
あなたのトラッドアイドルは誰?
 

KINGS MAN Harry Heart
ハリー・ハートのこだわり

「007」への当てつけ!? マティーニは当然ジンベース

「ジェームズ・ボンドが『ウォッカ・マティーニをステアではなくシェイクで』と頼むのは有名な話。『キングスマン』では、紳士のたしなみとしてハリーの教え子エグジーが、マティーニを『ウォッカではなく、ジンで』とあえて頼みます。ボンドとは一線を引く姿がわかります。また、かの名門貴族の出、ウィンストン・チャーチルがストレートのジンに近いマティーニを愛飲していたといいます。英国人としての誇りがカクテルを頼む場面からもわかります」
 
ハリー・ハートの着こなし

サヴィル・ロウのスーツをレジメンタルタイで正統的に

「舞台であるサヴィルロウに実存する『ハンツマン』で、仕立てられたスーツは、ビルトアップショルダーで太いラペルとモダンブリティッシュスーツ。肩まわりの構築的なフォルムと、胸や裾などに見られるほどよいドレープが施された上品な着こなしで、正統な英国スタイルをキープしています」
 
ハリー・ハートと女性

恋より仕事を選ぶのが紳士? 女性のことは微塵も語らず

「ハリー・ハートには女っ気がまったく感じられず、女性の話は一切しません。それは、『紳士は恋人のことについて軽々しく口の端にかけない』という一般的な紳士の定義からくるものでしょうか。映画では、“女性の紳士”も登場。性別ではなく、マナーが紳士を生むということですね」
 
ハリー・ハートのトラッドアイテム『傘』

普通の雨で傘をさす小心者は英国紳士とはいえません!

「『英国紳士は決して傘をささない』と通説がありますが、保守的な英国人は、強い雨でも『少しばかり雨が降っている……』と、ユーモアを込めて表現します。確かに、ハリーの傘の使い方は、あくまでスタイルであり、武器として。傘をさすのは、敵の銃弾から自分を守るときだけなのです」
 
[MEN'S CLUB 7月号 P94~]
 

この記事のキーワード

【MEN'S CLUB】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

洒落者に聞く、あなたのトラッドアイドルは誰?

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年7月号

夏の悩みはトラッドが解決!

夏の大人トラッドはIVYにあり!/洒落者に聞く、あなたのトラッドアイドルは誰?/最新時計153本を巡る旅/社長のフレグランス/オープンエアの“絶景”バー

2016年7月号 5月24日発売 ハースト婦人画報社 特別定価850円

夏の悩みはトラッドが解決!