ここから本文です

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
ハースト婦人画報社
前へ 4/10

2016/06/06

香りにこだわって、豊かな人生を送っている!
社長のフレグランス
 

稲本健一さん ホリスター ジェイク
1967年名古屋生まれ。1995年にゼットンを、また2010年にはアロハテーブル設立。本店をハワイに置き、ハワイの空気や食文化を伝える事業を展開。1年の3分の1がハワイ暮らし。トライアスロンを愛する。
 

ビジネス成功の秘訣は
香りの使い分けにあり!?

飲食業界に長年身を置く稲本さんは、ニオイに人一倍敏感だといいます。フレグランスとは“大人のマナー”であると語ります。

「ファッション同様、香りはオンとオフで使い分けています。オンは、ナチュラルで控えめな香り、その分、オフで満喫している感じです」

そんな稲本さんがここ数年ご執心なのが“ホリスター ジェイク”。

「ここ8年くらいずっとこれ。主張しすぎない、石鹸のような淡い香りが気に入っています。サーフィンやトライアスロンが趣味なのですが、シャワー後につけると、リラックスできるんですよね」
 

気に入ったフレグランスは “大人買い”が稲本流
お気に入りは大人買いするという稲本さん。フレグランスも例外ではなく、バスルームの棚は“ホリスター ジェイク”でいっぱい。「アメリカに行ったときに、まとめて買ってきます。また、ビジネス時につけるブルックリン モーメントのフレグランスボディミスト“バリアシード”(写真下段右端)も常にストックがあります」。整然と並ぶ姿が美しい!
 
[MEN'S CLUB 7月号 P186~]
 

【MEN'S CLUB】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

社長のフレグランスを拝見!

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年7月号

夏の悩みはトラッドが解決!

夏の大人トラッドはIVYにあり!/洒落者に聞く、あなたのトラッドアイドルは誰?/最新時計153本を巡る旅/社長のフレグランス/オープンエアの“絶景”バー

2016年7月号 5月24日発売 ハースト婦人画報社 特別定価850円

夏の悩みはトラッドが解決!