ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 5/5 次へ

2016/05/30

カジュアルの波に乗らなくても
“今っぽい、女っぽい”服がある!
 

今っぽい、女っぽい トップス選び
意外性がカギ!
大胆な背中見せは
デニムもしくはロンスカで

(右)控えめ光沢のインディゴとざらりとしたリネン調ベージュの今どき上下で、肌見せスタイルに抜けを出し、古臭さを回避! プルオーバー¥16,000(アバハウス ドゥヴィネット/アバハウス ドゥヴィネット 銀座マロニエゲート店)インナートップス¥34,000(エンポリオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)スカート¥58,000(マディソンブルー/ビームス ハウス 丸の内)バッグ¥18,000(ジャンニ・キアリーニ/S.I.M)ピアス¥13,000(ラダ/ラ ヴォーリ)ブレスレット¥18,000(MAISON BOINET/essence of ANAYI)
(左)とろみで肌見せは、ともするとエレガントになりすぎるブラウスだけど、デニム合わせでカジュアルに転ばせればトレンドのボヘミアンニュアンスに仕上がるのです。ブラウス¥12,000(goocy/goocy 原宿店)デニムパンツ¥28,000(RH ヴィンテージ/ロンハーマン)バッグ¥29,000(トフアンドロードストーン×デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)ピアス¥15,000(アガット)
 

夏に向けて、肌を露出するなら
断然“背中見せ”

背中カシュクールで パーフェクトな女らしさ
背中カシュクールで
パーフェクトな女らしさ

ベージュピンクのとろみ素材、デザインやシルエットも女らしいから、パンツに合わせて。ブラウス¥24,000(ドローイング ナンバーズ/ドローイング ナンバーズ 南青山店)
ベルト効果で単なる 後ろVよりも女っぽい
ベルト効果で単なる
後ろVよりも女っぽい

シンプルなデザインに映える背中のV開き。ボトムスを選ばず、大人に着こなせて便利。白プルオーバー¥10,400(フレイ アイディー/フレイ アイディー ルミネ新宿2店)
ボヘミアン調にこなしたい ピンクのコットンレース
ボヘミアン調にこなしたい
ピンクのコットンレース

大人に似合う抑えたピンク。V開きになったバックスタイルで、ガーリーに転ばずおしゃれに決まります。プルオーバー[5月末入荷予定]¥27,000(kei shirahata/styling/)
肌になじむ色味なら 露出度高めでも目立ちにくい
肌になじむ色味なら
露出度高めでも目立ちにくい

フロントはハイネックでちょっぴりレトロ。カジュアルなボトムスで着崩すぐらいがちょうどいい。今っぽいキャメルも重宝しそう。ブラウス¥12,000(goocy/goocy 原宿店)
バランスが取りやすい デニム素材の丈短トップス
バランスが取りやすい
デニム素材の丈短トップス

背中に反してフロントはシンプル。キャミ風マキシワンピに重ねるのも◎。プルオーバー¥16,000(アバハウス ドゥヴィネット/アバハウス ドゥヴィネット 銀座マロニエゲート店)
なにもないよ
 
[STORY 6月号 P162~]

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

きれいめが復活! 今っぽくて女っぽいボトムス&トップスの選び方

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年6月号

「カラダさばきいいの服」でヘルシーに若見え!

大人のスニーカーカジュアル最終案内!/ガウチョパンツは、ここまで大人っぽく女っぽくできる!/春はランチ。街に出ようよ! 人と会おうよ! オシャレしようよ!

2016年6月号 4月30日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

「カラダさばきいいの服」でヘルシーに若見え!