ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 1/3

2016/05/16

カバーモデル稲沢朋子さんの
服選びはもっぱら“動きやすさ”
 

人前に出る時、意識するのはやっぱり「動きやすさ」。足、腕、腰が楽に動ける服で毎日がご機嫌、感じがいい人に見えるのです。目指すはSTORYカバーモデルに抜擢された稲沢朋子さん。イナトモさんの服選びの条件とは?
 

普段の「動き」が写真に、生き方に反映される 稲沢朋子さん
上品さの漂う柔らかい素材感と色味が魅力。パンチのあるバッグを投入し、シンプルコーデのアクセントに。プルオーバー(下と同じ)デニムパンツ¥37,000(アモ/ジャーナル スタンダード レリューム 表参道店)バッグ¥80,000(コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)ピアス¥85,000〈シェイスビー〉リング¥60,000〈スティーブン デュエック〉(ともにジュエルズ・オブ・ストラスブルゴ)
 
ELIN
腕さばきのいい服 ELIN
エリンのフレア袖トップス

ゆとりがあって腕を動かしやすいフレア袖。袖口の波状のカッティングは動いたときの美しさも作り出す。プルオーバー¥23,000(ELIN/クルーズ)
 
撮影/端 裕人〈人物〉、小林美菜子〈静物〉 モデル/稲沢朋子 ヘア・メーク/小林 懸(glams)
スタイリスト/入江未悠 取材/秋元恵美
[STORY 6月号 P52~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「カラダさばきのいい服」でヘルシーに若見え!

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年6月号

「カラダさばきいいの服」でヘルシーに若見え!

大人のスニーカーカジュアル最終案内!/ガウチョパンツは、ここまで大人っぽく女っぽくできる!/春はランチ。街に出ようよ! 人と会おうよ! オシャレしようよ!

2016年6月号 4月30日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

「カラダさばきいいの服」でヘルシーに若見え!