ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 4/4 次へ

2016/05/08

「デニムにカラーパンプス」が
カジュアル達人への最短距離!
 

信頼の5ブランドなら 「発色の良さ」と「美フォルム」が同時に手に入ります repetto

ポインテッドトウだから
甘くなりすぎてしまう心配なし

従来のラウンドトウだと大人には少し甘すぎるからこのバランスがちょうどいい。カジュアル派はスニーカーをカラーフラットに履き替えてオシャレの更新です。右、赤のエナメルポインテッドトウ〈H1cm〉¥42,000 中、シルバーポインテッドトウ〈H1cm〉¥46,000 左、Tストラップポインテッドトウ〈H1cm〉¥46,000(すべてレペット/ルック ブティック事業部)
 
PELLICO

意外と雄弁な足元色の変化で
脱・コンサバ!

つま先のクッションなど履き心地も追求されている人気のシューズブランド。ペールトーンがこれからの季節狙い目です。右、グレーやネイビーと相性のいいアイスブルーパンプス〈H8cm〉¥47,000(ペリーコ/アマン)中右、定番のデザインのカラーフラットが新鮮です。ブルーフラットシューズ〈H1cm〉¥48,000(ペリーコ/アマン)中左、フェミニン度数高めのサーモンピンク〈H8cm〉¥46,000(ペリーコ/アングローバルショップ 表参道)左、オレンジパンプス〈H6.5cm〉¥46,000(ペリーコ/アマン)
 
FABIO RUSCONI

実際に使いやすいニュアンスカラーで
デニムと好相性

アフォーダブルな価格と日本人女性に合った木型が魅力。右、デイリーに使いやすいフラット系。ブルーフラットシューズ〈H1.5cm〉¥17,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店)中右、デコラティブなデザインでデニムスタイルに女らしさが出ます。ピンクベージュバックストラップ〈H4.5cm〉¥28,000(ファビオ ルスコーニ/トレ トレ 二子玉川店)中左と左、甲の浅さがキレイなブルージーンとイエローのパンプス〈H6.5cm〉各¥30,000(ともにファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)
 
Odette e Odile

スタイリングで浮かない色、
デザインが見つかります

ベーシックさとエレガントさを併せ持つ大人仕様です。上、デニム以外にもグレーやネイビーなどニュートラルな色と合わせやすいイエローパンプス〈H9cm〉¥18,000 中、高さのないウエッジソールだから疲れません。グリーンパンプス〈H2.5cm〉¥18,000 下、バックストラップ〈H6cm〉¥18,000(すべてオデット エ オディール 新宿店)
 
RUE DE LA POMPE

足がキレイに見えるように
計算しつくされた曲線

右、パンチングスエードの赤パンプス〈H8cm〉¥39,000(リュ ド ラ ポンプ/ヒットマン ルミネ新宿)左、やはり需要の多いピンクは履きやすいとされるヒールの高さ。ピンクパンプス〈H6cm〉¥33,000(リュ ド ラ ポンプ/ザ ブティック ヒットマン ルミネ有楽町)
 
[STORY 5月号 P152~]

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「デニムにカラーパンプス」がカジュアル達人への最短距離!

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年5月号

40代の「オシャレ復帰組」こそ、最高に輝ける!

誌面の服がまんま買えるシリーズ!/まだ寒い日は白シューズで“春見え”/より女っぽく。関西流「おモード」できました!

2016年5月号 4月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

40代の「オシャレ復帰組」こそ、最高に輝ける!