ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 1/4

2016/05/08

「デニムにカラーパンプス」が
カジュアル達人への最短距離!
 

デニム×おじ靴、デニム×スニーカーも可愛いけど、せっかくの春だから足元をカラーパンプスにシフトしてオシャレ偏差値をグッと上げてみましょう。デニムの丈や色落ち、デザインで似合う色やデザインもさまざま。でも確実に言えるのは足元をカラーパンプスに変えるだけでオシャレ見えが叶うのです♪
 

いつもの地味パンプスを脱ぎ捨てるだけ!

スタイリングに必要なギャップを
担うのがカラーパンプスの存在感

アンクルストラップパンプス〈H8.5cm〉¥89,000(ジミー チュウ)リブニット¥16,000(リエス)ヴィンテージデニム¥68,000(シンゾーン ルクア 1100)かごバッグ¥65,000(エバゴス/メルチェリア ドレステリア 名古屋店)ネックレス¥15,000(ホルヘ モラレス/マルティニーク代官山)ピアス¥2,398(ザラ/ザラ・ジャパン)リング右手人差し指¥2,000薬指¥2,700左手人差し指¥2,300中指¥3,750薬指¥2,500(すべてジューシーロック)
 
撮影/長山一樹(S-14)〈モデル〉、福本和洋・安井宏光(KIPS)〈取材〉、佐藤 彩〈静物〉
モデル/小濱なつき ヘア・メーク/平元敬一(NOBLE)〈モデル〉、RYO(ROI)〈取材〉
スタイリスト/奥野友佳 取材/小花有紀〈モデル〉、川上桃子・宮本真実〈読者〉 構成/伊達敦子 
デザイン/mambo西岡(ma-h gra) 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー
[STORY 5月号 P152~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「デニムにカラーパンプス」がカジュアル達人への最短距離!

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年5月号

40代の「オシャレ復帰組」こそ、最高に輝ける!

誌面の服がまんま買えるシリーズ!/まだ寒い日は白シューズで“春見え”/より女っぽく。関西流「おモード」できました!

2016年5月号 4月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

40代の「オシャレ復帰組」こそ、最高に輝ける!