ここから本文です

MEN'S EX

MEN'S EX 表紙
最新!! 9月号
8月6日発売
世界文化社
前へ 3/12

2016/05/31

買って間違いない
名品スタンダード図鑑
 

クラシックに対する柔軟な発想力 色柄ジャケット
色柄、素材、デザインのバリエーションまで、勢いの止まらない柄ジャケット。この時期だからこそ味わえる旬のアイテムで、思い切って洒落のめしたい。
エルネストのダブルジャケット
about BRAND
2013年にスタート。ブークレなど、風合い豊かなヴィンテージ調の生地で一躍有名ブランドに。生地使いでは、最先端のセンスを誇る。
 
色彩×パターンが クラシコ新時代を予感させる

色彩×パターンが
クラシコ新時代を予感させる

芯地を使わないセンツァインテルノの一枚仕立て。素材はシルク、リネン、コットン、ナイロンの混紡で、青メランジベースに、黄、赤、ベージュのストライプが絶妙に配色されている。目の覚めるようなサマーツイード生地だ。15万2000円(バインド ピーアール)

ラルディーニのサッカージャケット
about BRAND
1978年イタリアのアンコナで創業。アンコンジャケットの旗手として、今や押しも押されもせぬ名門へと成長。職人魂が随所に宿る。
 
“アンコン”への飽くなき探求が 新たな市場を開拓

“アンコン”への飽くなき探求が
新たな市場を開拓

白×ネイビーなどが定番のシアサッカーも、グレー地にブラックというモノトーンのギンガムチェックだと新鮮。仕立ては軽量なアンコンで、生地もモダンなチェックで表現。色合い、生地感ともにトレンド感を持った休日ジャケットだ。10万円(ストラスブルゴ)

ザ・ジジの「デガス」
about BRAND
ピエルイジ(写真)とマリオのボリオリ兄弟が2014年に始動。今季はネイティブアメリカンやエスニックなどの民族柄がデザインソース。
 
ネオクラシコの立役者が魅せる “風合い”の新境地

ネオクラシコの立役者が魅せる
“風合い”の新境地

芯地や肩パッドを抜いた着心地の軽いアンコンジャケットで、ややボリューム感のあるノッチドラペルが特徴。チェックの上にジャカードによる刺子の技法を用いることで、個性的な表情を生み出している。綿90%+ナイロン10%。16万円(アスティーレ ハウス)

 
[MEN'S EX 5月号 p156~]
 

この記事のキーワード

【MEN'S EX】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

買って間違いない! 名品スタンダード図鑑

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年5月号

ビジネスの勝算はVゾーンにあり!

買って間違いない名品スタンダード図鑑/新世代ナポリのモノ作り/今買いのアイテム「ホワイトジャケット」

2016年5月号 4月6日発売 世界文化社 定価880円

ビジネスの勝算はVゾーンにあり!