ここから本文です

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
ハースト婦人画報社
前へ 6/11

2016/05/24

だらしなく見られたくないけど、汗はかきたくない……
真夏の着こなし、どうしたらいい?
 

半袖ウエアは“ちょうちん袖”が男らしい!

襟付き&ちょうちん袖の合わせ技で大人の品格を
スウェットと並び、ちょうちん袖でエレガンスをアピールできる夏の優秀トップスがポロシャツです。こちらは襟付きなので、より大人っぽく見えるというメリットも。デニムやルーズなパンツを合わせると少々くだけすぎ。大人ならあくまでシャープなトラウザーズを合わせて、ドレッシーにまとめましょう。物足りなさを感じたら、前述のようにサマーニットをプラスしてアクセントにする技を応用しましょう。

ポロシャツ1万2000円〈ラコステ/ラコステお客様センター TEL:0120・37・0202〉 ニット3万円〈ドルモア/バインド ピーアール TEL:03・6416・0441〉 パンツ3万1000円〈インコテックス/スローウエアジャパン TEL:03・5467・5358〉 時計92万5000円〈ゼニス/ LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス TEL:03・5524・6420〉 サングラス3万2000円〈ペルソール/サンライズ TEL:03・6427・2980〉
 
VARIATIONS
Tシャツ姿よりも 圧倒的に上品になります
Tシャツ姿よりも
圧倒的に上品になります

長めの後ろ身頃が特徴的なポロラルフ ローレンの定番ポロシャツ。まさにシンプルで王道的な一枚ですが、リブで絞られた袖のおかげで単調にならず、シンプルコーデもエレガントに決まります。また、凹凸感のある鹿の子素材が清涼感を演出して、好印象な大人トラッドを印象づけます。
1万2000円〈ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン TEL:0120・3274・20〉
凹凸豊かな編み地が 高級感をアピールします
凹凸豊かな編み地が
高級感をアピールします

ネイビーと白の糸を編み合わせた繊細なボディにニットメーカーならではの技術力が見てとれます。一方、しっかりとしたタイトなリブを備えているため、ウエストがダブつかないうえ、優雅な袖の膨らみを実現。4つボタン仕様なので胸元の開き具合を微妙に調節できるのも魅力です。
3万3000円〈ザノーネ/スローウエアジャパン TEL:03・5467・5358〉
JKのインにも使える ドレス顔のポロシャツ
JKのインにも使える
ドレス顔のポロシャツ

ジョン スメドレーらしいハイゲージのニット素材を使ったポロシャツです。ボディは非常にソフトでなめらかですが、襟やリブは堅めなので、きちんと感のある着こなしが可能。また、前立てを排してシンプルなデザインがエレガンスを加速しています。汎用性の高いネイビーカラーも◎です。
2万7000円〈ジョン スメドレー/ビームスF 新宿 TEL:03・5368・7305〉
なぁんにもないんだってばよ
 
[MEN'S CLUB 7月号 P48~]
 

この記事のキーワード

【MEN'S CLUB】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

オトナの真夏の着こなし、どうしたらいい?

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年7月号

夏の悩みはトラッドが解決!

夏の大人トラッドはIVYにあり!/洒落者に聞く、あなたのトラッドアイドルは誰?/最新時計153本を巡る旅/社長のフレグランス/オープンエアの“絶景”バー

2016年7月号 5月24日発売 ハースト婦人画報社 特別定価850円

夏の悩みはトラッドが解決!