ここから本文です

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
ハースト婦人画報社
前へ 2/11

2016/05/24

だらしなく見られたくないけど、汗はかきたくない……
真夏の着こなし、どうしたらいい?
 

真夏の着こなし、どうしたらいい? 大人のショーツ姿は“ 襟付き”“ 膝上丈”が絶対!

夏の休日スタイルに欠かせないショーツですが、一歩間違えるとだらしなく、子供っぽく見えてしまう危険性もはらんでいます。では、大人はどんなショーツを選び、どんな着こなしで街を歩けばいいのか? その答えは「膝上5cm以内の丈」と「トップスには襟付きを合わせる」というもの。加えて足元をローファーで引き締めることもお忘れなく。

この夏、メンクラが推奨する “大人トラッド”なショーツ姿は こんな3スタイルです!

シャツ襟のチラ見せが大人の品をもたらします
アイビースタイルの定番であるスウェットも、いま大人が選ぶべきはロゴなしの無地。ダークカラーを選び、ショーツのマドラスチェックと色を合わせれば、より引き締め効果がもたらされます。また、スウェットのネックや袖口からインした白シャツの襟やカフスをのぞかせることで、子供っぽさは一掃!

ショーツ1万3800円〈ザ・ダファー・オブ・セントジョージ/ジョイックスコーポレーション TEL:03・3486・1573〉 スウェット7900円〈チャンピオン/フリークス ストア 渋谷 TEL:03・6415・7728〉 シャツ9500円〈R.ニューボールド/ポール・スミスリミテッド TEL:03・3478・5600〉 靴7万6000円〈ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL:0120・185・718〉
 
2

細身のマドラスショーツがシャツイチ姿に茶目っ気を
コントラスト控えめが大人っぽいマドラスチェックショーツに、爽快なシャンブレーシャツを一枚で。この場合、シャツはジャストフィットを心がけ、裾出しした際の長すぎない着丈にも注意が必要です。ショーツは柔らかく涼しげなコットンリネンで、細身のスラックス仕立てという点も大人トラッド流。

ショーツ2万3000円〈ジービーエス トラウザーズ/ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 TEL:03・3479・8180〉シャツ2万4000円〈インディビジュアライズド シャツ/メイデン・カンパニー TEL:03・5410・9777〉 メガネ4万2000円〈カトラー アンド グロス/ブリンク・ベース TEL:03・3401・2835〉バングル4万8000円〈スカイ ブルー ホーク/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL:0120・137・007〉 靴9万5000円〈フラテッリジャコメッティ/ウィリー TEL:03・5458・7200〉
 
3

洗いがかかった紺ジャケならコスプレになりません
トラッドの基本のきである、紺ジャケットと白ボタンダウンシャツの組み合わせは、ショーツにおいても鉄板。ジャケットは洗いをかけたものなど、素朴な風合いのあるものなら軽快なショーツにバランスよくマッチします。黒のコインローファーとベルトで、全体を適度に引き締めているのもポイントです。

ショーツ1万6000円〈ハケット ロンドン/ハケットロンドン 銀座 TEL:03・6264・5362〉 ジャケット12万8000円〈ボリオリ/ボリオリ 東京店 TEL:03・6256・2097〉 シャツ1万9000円〈ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL:0120・185・718〉 メガネ3万4000円〈プラダ/ミラリ ジャパン TEL:03・5428・6475〉 ベルト1万8000円〈パオロ ヴィターレ/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03・5350・5567〉 靴3万3000円〈コール ハーン/コール ハーン ジャパン TEL:0120・56・0979〉
 
[MEN'S CLUB 7月号 P48~]
 

この記事のキーワード

【MEN'S CLUB】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

オトナの真夏の着こなし、どうしたらいい?

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年7月号

夏の悩みはトラッドが解決!

夏の大人トラッドはIVYにあり!/洒落者に聞く、あなたのトラッドアイドルは誰?/最新時計153本を巡る旅/社長のフレグランス/オープンエアの“絶景”バー

2016年7月号 5月24日発売 ハースト婦人画報社 特別定価850円

夏の悩みはトラッドが解決!