ここから本文です

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
ハースト婦人画報社

2016/05/20

正面と横顔のギャップで魅せる
大人トラッドな「コンビ」を狙え
 

レトロさ&上品さで人気急上昇 セル巻き系

古きよき技法を取り入れた職人気質なフレーム
コンビフレームのなかでも、多くのファッショニスタたちから支持されているのが、このセル巻きのタイプ。メタルのリムを薄いセルで包み込んだモデルのことを指し、レトロさと上品さを兼ね備えているのが魅力です。実はこれ、職人が一点一点、昔ながらの技法を駆使して作っているため、とても貴重なモデルというのもメガネ通が愛する理由。ブラウン系セルがもっともポピュラーで、近年ではブルーや七宝、樹脂をリムに定着させたものなども展開され、セレクトの枠も広がり、選びやすくなっています。

トレミーフォーティエイト 表参道店 マネージャー 穴澤 和人さん
トレミーフォーティエイト 表参道店 マネージャー
穴澤 和人さん

「当店でもコンビは人気のデザインです。魅力はオンオフ使いまわせる汎用性の高さです」と穴澤さん。「僕はセル巻きの登板回数が多いのですが、かけるだけで柔らかい雰囲気が出せ、お客さまに安心感を与えられるので助かります」
デコラ プレス 漆畑 博紀さん
デコラ プレス
漆畑 博紀さん

プレス業務ほか、店頭に立ち、リアルな現場を知る漆畑さん。「コンビの売れ行きは勢いを増していますね。その理由は、フォーマルやカジュアルスタイルになじみやすいこと。購入時、オーバーサイズだと子供っぽくなるので注意を」
エイチフュージョン

現代的なブラックで今ドキな顔つきに
ブラックのセルを巻きつけ、シックな雰囲気を醸し出しているのが特徴。テンプルやマンレイ山ブリッジに唐草模様の彫金を用い、細部でブランドらしさを披露しています。また昭和初期に使用されていたパール調のノーズパッドは鼻あたりがよく、フィット感も格別。モダンなコーデの名脇役として、フル活用できます。

〔610〕2万4000円〈エイチフュージョン/デコラ TEL:03・3211・3201〉
 
柔らかなカーディガンの ポイントづけに好都合

知性とお洒落を同時に演出できます
1枚はおるだけで洒脱にまとめるカーディガン。ベージュのウォーム感のある色合いは、古風な雰囲気のメガネと相思相愛です。足元を革靴で締めるのがコツ。

メガネは上と同じ。カーディガン3万3000円〈ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー TEL:03・3473・7007〉ヘンリーネックTシャツ6500円〈ブリッラ ペル イル グスト/ビームス ハウス 丸の内 TEL:03・5220・8686〉ジーンズ3万9000円〈PT05/PT JAPAN TEL:03・5485・0058〉リュック8万3000円〈ダニエル&ボブ/エストネーション TEL:03・5159・7800〉靴7万円〈パラブーツ/ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 TEL:03・3479・8180〉
 
[MEN'S CLUB 6月号 P186~]
 

この記事のキーワード

【MEN'S CLUB】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

男のメガネは正面と横顔のギャップで魅せろ!

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年6月号

大人トラッドのトリセツ

“アメトラ”使いで真面目(風)な男らしさを注入!/ハワイこそ、男を上げる晴れ舞台!!/正面と横顔のギャップで魅せる大人トラッドな「コンビ」を狙え!

2016年6月号 4月23日発売 ハースト婦人画報社 特別定価850円

大人トラッドのトリセツ