ここから本文です

OCEANS

OCEANS 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
インターナショナル・ラグジュアリー・メディア

2016/05/19

どう選ぶ? どうはく?
シルエットが変わった“いつものパンツ”。
 

どう選ぶ? ミリタリーパンツ
A. 逆サイドはハンマーループとスパナポケットが付くワークパンツ仕立て。この遊び心が装いに変化を付ける。
 
B. シルエット調整可能な裾のドローコード。ここを絞れば、より多彩なシルエットを楽しめる。
 

“カーゴポケットなし”のヒネリの利いた一本を!

ここで選んだファティーグパンツの最新型は、ゆったりした腰回りからの膝下ストレート。サイドにカーゴポケットを持たないこのタイプは、ビッグシルエットでもシャープな見た目が得られる。また、本気に見えない遊び心のある仕様を選ぶのもポイントだ。2万7000円/エンジニアド ガーメンツ×ビームス プラス(ビームス プラス 原宿)
 
コレもオススメ!
バーンストーマー(シップス 渋谷店)
リネンのリップストップ生地を使用した、伝説のパンツブランド作。ダブルカフの裾も相まって上品に見える。2万1800円/バーンストーマー(シップス 渋谷店)
エンジニアド ガーメンツ(ネペンテス)
ワンプリーツ&裾リブ式で、テーパードラインを堪能。イージータイプのウエストで楽にはける。3万3000円/エンジニアド ガーメンツ(ネペンテス)
 
 
[OCEANS 6月号 P84~]
 

この記事のキーワード

【OCEANS】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

シルエットが変わった“定番パンツ”どうはく?

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年6月号

なぜ、あいつはシンプルなのにお洒落に見えるのか?

シンプルなのにお洒落な“あいつ”/シンプルな着こなしほど大人女子厳しめ!/15MINDS of GOOD-LIFE for OC GUYS/1回10分×週3回でオッサンのカラダは見違える!

2016年6月号 4月23日発売 インターナショナル・ラグジュアリー・メディア 定価780円

なぜ、あいつはシンプルなのにお洒落に見えるのか?