ここから本文です

steady.

steady. 表紙
最新!! 9月号
8月6日発売
宝島社

2016/04/07

白シャツ、ワンピ、ジャケットまで
3年着られる敏腕ベーシック服
 

定番色かつシンプルなひざ丈スカート

アラサーOLにとってベーシックなスカートといえば、パッと思いつくのはひざ丈スカート。シルエットは種類があるけれど、色味は定番色をチョイスして様々なシーンで活用したい。

理由

 
・ 定番色なので他となじみやすい
飽きのこないデザイン
・ 年齢を問わないひざ丈がベスト

 
ミニ丈だと若いし、ロング丈だとカジュアルな印象になるので、ベーシックアイテムとして認定すべきは間を取ってひざ丈! シルエットは主にタイトとフレアに分かれます。

タイトスカート派 女っぽさが増すタイトスカートはカジュアルアイテムをあわせても上品
スカート¥18,000、パンプス¥23,000/ともにアナイ、シャツ¥4,990/アース ミュージック&エコロジー ナチュラル レーベル(アース ミュージック&エコロジー スーパー プレミアム ストア 東京ソラマチ)、ネックレス¥2,400/アネモネ(サンポークリエイト)、バッグ¥6,900/ViS
 
フレアスカート派 大人の可愛らしさを演出するフレアは定番色で甘さをトーンダウン
ネイビーなら黒よりも重たくならず、やわらかい印象に。スカート¥5,900、トップス¥5,900/ともにテチチ(キャン)、バッグ¥9,800/サマンサ&シュエット(サマンサ&シュエット ダイバーシティ東京プラザ店)、パンプス¥4,800/ブリスポイント(アダストリア)
 
[Steady. 4月号 P36~]
 

【steady.】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

白シャツ、ワンピ、ジャケットまで3年着られる敏腕ベーシック服

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年4月号

365日リアルに使える服を教えます!

春の最新バッグ&革小物/お買い物はショッピングモールで/春の軽やかアウター/新生活のための雑貨/お手軽ビューティ/褒められエピソード/スヌーピー×SAZABYカードケース付録付き

2016年4月号 3月7日発売 宝島社 定価740円
『steady.』公式サイトをチェック!

365日リアルに使える服を教えます!