ここから本文です

steady.

steady. 表紙
最新!! 9月号
8月6日発売
宝島社

2016/04/07

白シャツ、ワンピ、ジャケットまで
3年着られる敏腕ベーシック服
 

白シャツ

ON・OFF問わず使えるプレーンな白シャツこそ、不動のベーシックアイテム。信頼感が得られるお仕事スタイルはもちろん、カジュアルな休日コーデまで着こなしの振り幅が広い!

理由

 
きちんと感がある
シンプルで何にでもあわせやすい
誰でも持っている

 
誰でも1枚は持っている白シャツは、ALLボトムに対応するのはもちろん、レイヤードでも活躍。シャツならではのきちんと感が軸にあるので、どんなコーディネイトでもクリーンな印象を与えられる。

白シャツ ON OFF
左:パーカとスニーカーでカジュアルな味付け。シャツ/着回し、パーカ¥15,000/ルーニィ、チュールスカート¥4,900/ローリーズファーム(アダストリア)、ピアス¥2,800/フィービィー(フィービィー ルミネエスト新宿店)、クラッチバッグ¥4,900/テチチ(キャン)、スニーカー¥23,000/スクラップブック(スクラップ ブック ルミネ新宿店) 右:シャツ¥12,000/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎プラザ店)、スカート¥14,000/ノーリーズソフィー(ノーリーズソフィー品川店)、スカーフ¥2,900/テチチ(キャン)、ピアス¥1,680/アネモネ(サンポークリエイト)、バッグ¥9,800/サマンサ&シュエット(サマンサ&シュエット ダイバーシティ東京プラザ店)
 
首もとスカーフが今年流のアレンジ!

首もとスカーフ
今年流のアレンジ!

旬小物のスカーフをプラスしてアレンジすれば、都会的なワンランク上の着こなしに。首もとはもちろん、袖をまくった手首に巻いてもOK! つやっとした光沢のある素材を選んで上品にまとめて。

袖のまくり方
袖のまくり方 1
袖のボタンを開けた状態で、まずは肘のあたりまで大きめにひと折り。
 
袖のまくり方 2
袖口を数cm残したところで、袖をラフにもうひと折り。ただくるくるまくるよりもこなれた雰囲気に。
 
袖のまくり方 3
袖全体を肘あたりまでくしゅっとたくし上げる。
 
定番白シャツと同じくらい使える 推しシャツ&ブラウス!
なめらかな肌触りの スーピマコットン
なめらかな肌触りの
スーピマコットン

なめらかで心地よい肌触りと、光沢のある上質な素材感が特徴です。ボディラインがキレイに見えるすっきり細身のシルエットでも、ストレッチが効いているので動きやすくて様々なシーンで活躍。シャツ¥2,990/ユニクロ
色はそのまま 素材を変えて
色はそのまま
素材を変えて

ゆるっとしたとろみ素材のシャツは、羽織りとしても使えます。カジュアルなデザインでもドレープがあるので、スカートとあわせて女っぽく着るのが今年はおすすめです。シャツ¥1,990/GU
白ベースのスマートな ストライプ柄も◎
白ベースのスマートな
ストライプ柄も◎

これも定番柄なのでおさえておいてほしい逸品。ストライプは洗練されたハンサムな印象なので、会社にもぴったり。ストライプシャツ¥8,800/ホワイト ザ・スーツカンパニー(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店)
みんなが持ってる 白ブラウスも定番
みんなが持ってる
白ブラウスも定番

前身頃にホワイトレース、袖がシフォンになっっているブラウス。読者取材のときによく見かけます。みんな持っている=定番と認定しました! ブラウス¥4,990/オフオン(イトキン)
キレイめに着られる コットンダンガリー
キレイめに着られる
コットンダンガリー

すっきりしたシルエットとサイズ感なので、お仕事スタイルにもマッチします。着方やあわせ次第で、カジュアルもきちんとも見せれるので1枚あると重宝します。シャツ¥15,000/マカフィー(トゥモローランド)
 
[Steady. 4月号 P36~]
 

【steady.】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

白シャツ、ワンピ、ジャケットまで3年着られる敏腕ベーシック服

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年4月号

365日リアルに使える服を教えます!

春の最新バッグ&革小物/お買い物はショッピングモールで/春の軽やかアウター/新生活のための雑貨/お手軽ビューティ/褒められエピソード/スヌーピー×SAZABYカードケース付録付き

2016年4月号 3月7日発売 宝島社 定価740円
『steady.』公式サイトをチェック!

365日リアルに使える服を教えます!