ここから本文です

MISSウエディング

MISSウエディング 表紙
最新!! 2016年春夏号
1月20日発売
世界文化社

2016/04/11

これを読んでからドレスショップへGO!
はじめての試着までに準備すべき10のこと
 

ここは彼より信頼できる友達と! 客観的な意見を言ってくれる人と行く

よっぽど仕事がファッション系でセンス抜群! などでない限り、新郎と一緒に行く意味はないという先輩花嫁の意見が多数。持つべきものはおしゃれで毒舌な女友達です。

PERFECT! No!
目指すはどのタイプ? 憧れのミューズ像をイメージしておく

クラシックできちんとしてて……、などと言葉を並べるより“オードリーみたい”と言ったほうが伝わることもあるので、自分のイメージに近いミューズを見つけておくことをおすすめします。

getty images
上◇永遠のファッションアイコン、オードリー・ヘプバーン。ショートヴェールやボートネックがちょっぴりレトロでおしゃれ。左下◇グレース・ケリーとモナコ大公の挙式。長袖の総レースは50年以上たった今でも色あせない気高さ。右下◇映画『SEX AND THE CITY』のキャリーのスタイルは、辛口なシティガールに根強い人気。
 
[MISS Wedding 2016年春夏号 P42~]
 

この記事のキーワード

【MISSウエディング】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

はじめての試着までに準備すべき“10のこと”

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年

正統派おしゃれ花嫁126Style

レンタルだって自分らしく! おしゃれコーデレッスン/姫シルク&バレリーナ・チュール/憧れブランドのエンゲージ図鑑/贈りわけで喜ばれる引き出物

2016年 春夏号 1月20日発売 世界文化社 定価1,435円+税
『MISS Wedding』公式サイトをチェック!

正統派おしゃれ花嫁126Style