ここから本文です

OCEANS

OCEANS 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
インターナショナル・ラグジュアリー・メディア
前へ 7/10

2016/04/25

このバッグで
俺たちゃ遊び倒すんだ
 

ワンマイルバッグ 「スマホと財布」くらいしか持たないッス

図書館とか、近所のカフェとか、ちょっとそこまでというとき。スウェットパンツのポケットが膨らむのもなんだかな、って感じ。味方になってくれるのが、ミニショルダーやウエストポーチといった“ワンマイルバッグ”だ。

PORTER × SOPHNET.
ポーター×ソフネット
内装にオリジナルのカモ柄を採用した限定モデル。ポーターであることを印象付ける、2つのフロントポケットを備えたウエストバッグだ。「ソフ六本木」オープン記念のコラボ品。ソフネットらしい深いネイビーがいい。H17.5×W28.5×D13cm 2万8000円/ソフ
MANHATTAN PORTAGE
マンハッタン ポーテージ
ニューヨーカーたちのワンマイルを支えてきたラゲッジブランド、マンハッタン ポーテージ。このミニメッセンジャーは、軽量でクッション性のあるネオプレン素材に、大人っぽいダークな迷彩柄。底面には頑丈なコーデュラナイロンを使用。H18×W29×D11cm 9000円/アイ・エム・アイ
PELLE MORBIDA
ペッレ モルビダ
流麗な船型のフォルムが身体に馴染むよう設計されたショルダーバッグ。イタリアの名門リモンタ社製の上質ナイロンを用いた上品な色のカモ柄で、大人が持つのに相応しい仕上がり。中の仕切りも多く荷物を整理しやすい。H19×W33×D10.5cm 2万9000円/ウエニ貿易
B JIRUSHI YOSHIDA × PORTER
B印 ヨシダ×ポーター
ここで変わり種。テトラ型の3-WAYポーチである。トップのジップを開けてクラッチのように平たく、また、それを2つ折りにして財布のようにも使える。最後はこの三角錐で、の3つ。シュリンクレザーの高級感とのギャップも楽しい。H17×W17cm 1万8000円/B印 ヨシダ 代官山
KLETTERWERKS
クレッターワークス
リュックで有名なミステリーランチを率いる米バッグ界の重鎮が、その息子と手掛けるブランド。ローファイなデザインと高い機能性が人気だ。コーデュラナイロンを使用した定番モデル「サイドキック」は、シンプルなネイビーの色みがナイス。H14×W25×D8cm 7800円/エイアンドエフ
P.I.D
ピー・アイ・ディー
フロントのジップポケット下に備わるスラントポケットには、スマホを差し込めるという、まさにワンマイルユースに打ってつけなレザーポーチ。水牛の一種、ゼブー牛の革は傷や雨にも強く、さらには使い込むほどいい塩梅にエイジングされる。H20×W30×D5cm 1万9000円/ロワード
POLER
ポーラー
単なるウエストポーチかと思いきや、フラップトップのジッパーを開けるとカモ柄の生地が現れ、バックパックに変身する。なんともワザありな、その名も「ツーリストパック」。ちょっとそこまでのつもりが、小旅行になっても困らないってか!? H17×W28×D14cm 1万800円/キャンバス
 
[OCEANS 5月号 P196~]
 

この記事のキーワード

【OCEANS】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

このバッグで俺たちゃ遊び倒すんだ

FacebookでX BRANDをフォロー