ここから本文です

MEN'S EX

MEN'S EX 表紙
最新!! 9月号
8月6日発売
世界文化社
前へ 4/10

2016/04/01

ショップ一押し! 
2016春夏 クラシックスーツ
 

D'URBAN
ダーバン

尾州産の高級生地も唯一無二

フィット感の良い2Bモデルに採用したのは、尾州毛織物メーカーと共同開発している生地「r.a.s.o.」の新柄であるミニチェック。黒地に茶糸をミックスしたニュアンスあふれる色や立体的な表面感は、控えめながら存在感を発揮。「生地は色柄見本から作り込むこだわりよう。日本人体型に合わせた『丸いスーツ』も、40年以上続くダーバンの伝統です」(ダーバン プレス 伊藤嵩晃さん)。スーツ8万9000円、シャツ1万5000円、タイ1万6000円/以上ダーバン(レナウン プレスポート) チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)
 
 
NEWYORKER
ニューヨーカー

ミックス感のある浅めのブルーが洒脱

ナチュラルショルダーで自然なウエストシェイプという、クセのない2Bスーツに使用したのはレダのスーパー110‘sウール。ミックス感のある浅いブルーが、伊生地らしく洒脱だ。「肩パッドの入らないナチュラルショルダー、手縫い風のAMFステッチ、胸のバルカポケット、本ナットボタンなど、作りはスーツの基本を採用しています」(ニューヨーカー 企画デザイン部長 山村 隆さん)。スーツ8万9000円、シャツ1万2000円、タイ9500円/以上ニューヨーカー(阪急メンズ東京) チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)
 
 
FRANCO PRINZIVALLI
フランコ・プリンツィバァリー

軽くて涼しいモヘア混の特注生地

一番人気の「ナローシルエット」にのせたのは春夏を意識した茶のトロピカル素材。これは御幸毛織に特注した最高級アダルトモヘアで、軽くて丈夫、かつ清涼感もある。「極限までいせ込んだ袖付、細腹のない独自シルエット、立体的なパンツは、伊サルト界の重鎮であるフランコ氏ならでは。ラペル裏に備わるブートニエール用のループもダンディズムの証です」(フランコ・プリンツィバァリー プレス 藤野一郎さん)。スーツ9万5000円、シャツ1万6000円、タイ1万3000円、チーフ7500円/以上フランコ・プリンツィバァリー(SANYO SHOKAI〈C.R.室〉)
 
[MEN'S EX 4月号 p106~]
 

【MEN'S EX】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

ショップ一押し! 2016年春夏クラシックスーツカタログ

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年4月号

仕事でのマナーは、やっぱり「きちんと感」です! スーツの強化書

休日も品格と好感度の高さがカギ「カジュアル上手!」って褒められる130のテクニック/今年が買い時! 旬・時計2016

2016年4月号 3月5日発売 世界文化社 定価900円

仕事でのマナーは、やっぱり「きちんと感」です! スーツの強化書