ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 6/6 次へ

2016/03/30

地味すぎずやりすぎず、“ちょこイベント”の
ちょうどいいオシャレにこの流行服が頼れる
 

カレのサーフィンについていく

カレのサーフィンについていく

ソフトな風合いが
海カジュアルにマッチ

ベーシックなロングTより、ラフな風合いのサーマルトップスが、LAを感じさせる着こなしに仕上がります。
サーマルトップス¥7,600(ヘルスニット/ELFORBR)ロングスカート¥32,000(UNITED ARROWS/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)ニット帽¥5,500〈ロットワイラー〉バングル¥31,000〈オデット ニューヨーク〉(ともにアメリカンラグ シー 渋谷店)バッグ¥17,000(BAGMAI/ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店)スニーカー¥16,000(ストゥディオ ニコルソン/ビームス ハウス 丸の内)横に置いたデニムシャツ¥32,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)
 
公園でピクニック

公園でピクニック

アウトドアにも使える
シャカシャカMA-1

ナイロンブルゾンには抵抗ある人も、MA-1タイプならブルゾン感覚で着られる。ナイロン素材がアウトドアに◎。
MA-1¥43,000(beautiful people/ビューティフルピープル 青山店)リブトップス¥11,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)デニムパンツ¥12,000(サニーレーベル/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店)ブレスレット¥14,000(フィリップ オーディベール/アストラット 青山店)トートバッグ¥38,000〈ドラゴン〉スニーカー¥18,000〈ボエモス〉(ともにリフラティ シップス ららぽーと)
 
[STORY 4月号 P64~]

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「ちょっとそこまで」の外出にちょうどいい、頼れる流行服。

FacebookでX BRANDをフォロー