ここから本文です

MISSウエディング

MISSウエディング 表紙
最新!! 2016年春夏号
1月20日発売
世界文化社
前へ 9/9 次へ

2016/03/11

誰よりも美しく、
“華やぎ和婚”のお色直し
 

白×金彩が織りなす洗練に 鹿の子柄の掛け下で可憐さを演出
金箔の霞をあしらった清廉な白地に、金の濃淡と薄朱をほのかに挿した松竹梅の花の丸を配した錦織の色打掛。織りで表現された鹿の子柄の掛け下と梅の朱色が絶妙な愛らしさを感じさせて。色打掛(レンタル価格 ※鹿の子の掛け下はオプション)¥400,000/◎ブライダリウム ミュー 本店 つまみ細工の髪飾り3点セット¥10,000/銀座かなめ屋
 
[MISS Wedding 2016年春夏号 P156~]

【MISSウエディング】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

誰よりも美しく“和婚”のお色直し

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年

正統派おしゃれ花嫁126Style

レンタルだって自分らしく! おしゃれコーデレッスン/姫シルク&バレリーナ・チュール/憧れブランドのエンゲージ図鑑/贈りわけで喜ばれる引き出物

2016年 春夏号 1月20日発売 世界文化社 定価1,435円+税
『MISS Wedding』公式サイトをチェック!

正統派おしゃれ花嫁126Style