ここから本文です

OCEANS

OCEANS 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
インターナショナル・ラグジュアリー・メディア
前へ 9/10

2016/03/21

デニムを引き立てるアレコレ
徹底的に探してきました
 

想いが込もるアクセサリー VINTAGE
ヴィンテージ
着飾るだけでなく、そこに自分だけの意味や理由を込めたとき、大人が身に着けるアクセサリーはさらに魅力が深まる。半世紀以上も前に英国貴族が使っていたシグネットリングは、希望すれば現状の文字を消して希望のネームを刻印してもらえる。時空を越えたロマン溢れるアクセサリーだ。9万8000円(薬指)、9万3000円(小指)/ともにオールドアンドニュー銀座
A SOCIALIST
ソーシャリスト
“ベドウィン”のディレクター、渡辺真史さんが今季ローンチさせた新ブランドは、亡き父への想いからさまざまなプロダクトが作られる。こちらはフレグランスで、ほろ苦い「ヴェスパー」(左)と爽快な「オーロラ」(右)を用意する。各20ml 8000円/ユナイテッドアローズ&サンズ
スポーティなメキシカンパーカ ROTTWEILER
ロットワイラー
ラグランスリーブや平紐のコットンコード、コンパクトなシルエットなど、メキシカンパーカにスウェットフーディのエッセンスを巧みに取り入れることで特有のいなたさを払拭。切りっぱなしの袖と裾も好アクセントだ。3万8000円/アドナスト
デニムブルーの「アンディ」 BERLUTI
ベルルッティ
自分の理想どおりにオーダーした一足は、はき慣れたデニムを特別に見せてくれる。言わずと知れたポップアート界の巨匠ウォーホルは、デニムにいつもこのローファーを合わせていた。モデル名の「アンディ」はそこに由来する。さて、デニムに合わせる一足をオーダーするなら、ワントーンコーデも楽しめる、深みのあるブルーのカーフ&クロコのコンビ使いはどう? 世界屈指のシューメーカー相手だからこそ言えるワガママを存分に。38万6000円~[オーダー価格]/ベルルッティ
 
 
[OCEANS 4月号 P74~]
 

【OCEANS】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

デニムを引き立てるアレコレ、徹底的に探してきました

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年4月号

見つける! 自分だけのデニム

オトナ女子はユースケ&マーシーにこんなデニムスタイル、してほしい/スタンダードなデニムとモードな靴のベストバランス/Premium Brand×Daily Style

2016年4月号 2月24日発売 インターナショナル・ラグジュアリー・メディア 定価780円

見つける! 自分だけのデニム