ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社

2016/02/26

シンプルコーディネートを
ステキに盛る3つの方法
 

1色で盛る 川田亜貴子さんの場合 足元で盛ります
「この春は足元からメイク。チークカラーにあるような肌なじみのいいカラーパンプスをオンすれば、いつものハンサムスタイルがぐっと華やかになり、女らしさもアップします。」

シャツ¥16,000(アメリカンラグ シー/アメリカンラグ シー 渋谷店)デニム¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ハット¥29,000〈ジャネッサ レオン〉ピアス¥7,500ネックレス(短)¥6,000〈ともにナシェル〉(すべてウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)ネックレス(長)¥29,000(WOUTERS & HENDRIX/アッシュ・ペー・フランス(本社))ブレスレット¥47,000(チーゴ/ミックステープ)パンプス(※別注カラー)¥29,000(ピッピシック/エストネーション)タンクトップ、スタイリスト私物
1色で盛る 川田亜貴子さんの場合 足元で盛ります
1歩きやすさに定評のある人気のペリーコからも、大人ピンクが登場。パンプス¥46,000(ペリーコ/アマン)2ふかふかのインソールが心地いい。たくさん歩く日も安心です。パンプス¥18,500(メダ/モード・エ・ジャコモ)3安定感のあるチャンキーヒールは実用性もバッチリ。鮮やかなカラーが人目を引きます。パンプス¥74,000(RUPERT SANDERSON/アッシュ・ペー・フランス(本社))
 
 
1色で盛る 入江未悠さんの場合 スカートで盛ります
「トップスだと躊躇しがちな派手カラーも、ボトムスならチャレンジしやすいはず。発色のいいピンクを一色プラスするだけで、着こなしが瞬時に今年らしくフレッシュになります。」

スカート¥30,000(アストラット/アストラット 青山店)カーディガン¥32,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)バッグ¥122,000(J&Mデヴィッドソン/ドレステリア 神南本店)パンプス¥46,000(ペリーコ/アマン)レザーブレスレット¥14,000〈MAISON BOINET〉シルバーバングル[太]¥16,000[細]¥13,000〈ともにPHILIPPE AUDIBERT〉(すべてessence of ANAYI)
1色で盛る 入江未悠さんの場合 スカートで盛ります
1ハリのある素材と構築的な形がトレンド感満載。スカート¥56,000(ドゥロワー/ドゥロワー 丸の内店)2ドレープがたっぷり入っていながら広がりすぎない優秀シルエット。バックジップも可愛い。スカート¥29,000(ブルーバード ブルーバード/ロンハーマン)
 
 
1色で盛る MaiKo yoshidaさんの場合 バッグで盛ります
「今年らしさ満載のピンクバッグは、かっちりした大きめを選ぶのが正解。甘くなりすぎず、ベーシックスタイルのポイントに使えます。ワントーンコーデのアクセントにもオススメ。」

気分も上がるコーラルピンクがコーデの主役に。バッグ¥55,000(ペリーコ/アマン)ニット¥18,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)Tシャツ¥7,800(スリードッツ/スリードッツ青山店)スカート¥82,000(エム マルティン/ロンハーマン)スニーカー¥9,500(コンバース/RHC ロンハーマン)サングラス¥23,000(YELLOW PLUS/コンティニュエ)バングル¥25,000(パメラ ラヴ/ジャーナル スタンダード 表参道)
1色で盛る MaiKo yoshidaさんの場合 バッグで盛ります
1ハッピーな気持ちになりそうな柔らかピンク。中は3つに分かれていて整理しやすく、外ポケットはちょっとした物を入れるのに便利。バッグ¥32,000(モダルー/ティースクエア プレスルーム)2マチがしっかりあるので収納力もたっぷり。取り外し可能なストラップ付きなのでシーンに応じて使えます。差し色に使いたい鮮やかなピンク。バッグ〈3月上旬展開予定〉¥66,000(FURLA/FURLA 青山)
 
[STORY 3月号 P132~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

シンプルコーデを素敵に“盛る”3つの方法。

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年3月号

「みんなとうまくいく服」で、春を迎える!

「薄軽コート」の重ね着なら晩春までイケる!/服は冬でも、「顔とネイルを春」で新しい私になる!/おうちごはん、感動STORY!

2016年3月号 2月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

「みんなとうまくいく服」で、春を迎える!