ここから本文です

MISSウエディング

MISSウエディング 表紙
最新!! 2016年春夏号
1月20日発売
世界文化社
前へ 9/9 次へ

2016/01/29

世界が恋するバレリーナ4人が夢の競演!
姫シルク&バレリーナチュール
 

幾重にも重ねたチュールとハッピーオーラを纏って

幾重にも重ねたチュールとハッピーオーラを纏って
コンパクトなビスチェトップとミモレ丈のふんわりスカートのチャーミングな組み合わせ。重なり合うチュールのトランスペアレントな軽さが、シンプルなデザインに今っぽさをプラスしてくれます。
 

ドレス¥280,000/マリリース フェザーカチューシャ¥21,000/ラスポーザ(◎ともにユーロスポーザジャパン) ピアス¥27,000/サマンサ ウィルズ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)
 
自分の短所を隠すより 長所を引き出すドレス選びを

舞台でもプライベートでのファッションでも卓越した自己表現力を発揮し、2013年にはアメリカのダンスマガジンで「25人のいま見るべきダンサー」に選出されるなど、国内外で注目を集めている飯島望未さん。

「バレリーナって優美に見えますが、『白鳥の湖』のオデットなど、体力的にも精神的にもキツい役が多いんです。そんなときは、衣装が私を助けてくれる気がします」

舞台映えする恵まれたルックスに見えますが、自分では顔も体もコンプレックスばかり、と謙遜。

「短所を隠すより、首が長いという長所が生きるよう、デコルテから首まわりの見え方を意識しています。ウエディングドレスを着る花嫁も、ドレス選びから体の角度、足の向きまで、どう見えるか研究して本番を迎えてほしいですね」

自分の結婚式に描く夢は?

「ゲストとの距離が近い結婚式が理想です。アメリカでの友人のウエディングはレストランにバンドが入り、和気あいあいと素敵でした」

いつか花嫁として迎えるステージでも、きっと誰より輝くはず!

 
[MISS Wedding 2016年春夏号 P82~]

この記事のキーワード

【MISSウエディング】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

世界のバレリーナ4人が着こなす、2大人気ドレス

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年

正統派おしゃれ花嫁126Style

レンタルだって自分らしく! おしゃれコーデレッスン/姫シルク&バレリーナ・チュール/憧れブランドのエンゲージ図鑑/贈りわけで喜ばれる引き出物

2016年 春夏号 1月20日発売 世界文化社 定価1,435円+税
『MISS Wedding』公式サイトをチェック!

正統派おしゃれ花嫁126Style