ここから本文です

saita

saita 表紙
最新!! 9月号
8月6日発売
セブン&アイ出版

2016/01/18

「あったか」も「おしゃれ」もぬかりなし!
東原亜希さんのデニムの足元コーデを拝見
 

カラーパンプス×短めモヘアソックスで ふんわりあったかいんだからぁ
カジュアルなデニムスタイルを、華やかさのあるピンクのコートとレディな足元で可憐におめかし。ハイウエストのデニムにトップスをウエストインで、スラリとした印象も。コート¥83,000/GREED International、カットソー¥10,000/BED&BREAKFAST(ともにGREED) パンツ¥19,000/レッドカード(ゲストリスト) 靴¥23,000/ジージェイジー(モード・エ・ジャコモ) 靴下¥1,300/17°C(17°C by Blondoll ルミネ有楽町店)
Aki's Voice

「デイリーに着ているボーダー×スキニーのコンビも、ピンクのコートで一気に女らしくブラッシュアップすれば、ダンナさんとのデート仕様に。コートに合わせて足元はパンプスとモヘアの靴下でフェミニンにウォーム感を演出!」

はいたのはコレ!
ふんわり感がうれしいグレーのモヘアソックス。リブ仕様なのでフィット感も抜群。¥1,300/17°C(17°C by Blondoll ルミネ有楽町店)
起毛感の素材同士でほっこり
カラーパンプスにはテイストが同じソックスを合わせるのが◎。スウェードパンプスとモヘアのソックスはどちらも起毛感がある素材なので上品にまとまります。
スウェードに合うモヘア調
左・右:極上のやわらかな肌ざわりと軽さにうっとり♪ ベーシックカラーからパステルカラーまで、足元にガーリーな雰囲気を漂わせてくれるモヘアソックスは、色違いで何色か揃えておくと便利。モカ・ブルー各¥1,000/ともに17°C(17°C by Blondoll ルミネ有楽町店) 中:ふんわりとしたはき口を二つ折りにして、清楚な雰囲気ではきこなして。しめつけ感のない優しいフィット感も魅力。白¥1,300/タビオ
派手パンプスには同系色を
足元に華感のあるアクセントをつけるなら、ぱっと目を引く真っ赤なパンプスとボルドーのソックスの組み合わせにトライして! 艶やかなパンプスがコーデ全体の差し色になりつつ、それよりも少しトーンの落ち着いたボルドーのソックスが、デニムとパンプスをスムーズにつなぐ役割をしてくれるので、こなれた印象がぐっと増します。靴¥21,000/メダ(モード・エ・ジャコモ) 靴下¥900/タビオ
 
 
[saita 2月号 p.36~]
 

この記事のキーワード

【saita】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

東原亜希さんの「デニムの足元コーデ」を拝見!

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年2月号

クローゼットにすっきり収納できたらコーデ上手になりました

東原亜希さんのデニムとガウチョの足元コーデを拝見/冬のプチプラ自慢SNAP!/流行の「壁デコ」で、おうちをスタジオアリスに!

2016年2月号 1月7日発売 セブン&アイ出版 定価600円 『saita』公式サイトをチェック!

クローゼットにすっきり収納できたらコーデ上手になりました