ここから本文です

UOMO

UOMO 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
集英社

2016/01/25

スタイリスト8人の
2016、春「真っ先買いリスト」
 

池田尚輝さん 現代的なソリッドさと、クラフト感の両方に触れられるもの

7. Needles Sportswearのノーカラーブルゾン
「ピーチスキンのようなソリッドな表情にノーカラー。ただのナイロンのスポーツウェアじゃない作りに惹かれました」。ブルゾン¥27,000/ニードルズ スポーツウェア(ネペンテス)

8. SUN/kakkeのモックネックニット
「あらためて、この春はモックネックが気分ですね。タートルよりも着やすいですし、特にこういう上品な薄手コットンのものはシーンを問わずに使えるので重宝しそう。ドレス用と普段着用で、SとMの2枚買いました」。ニット¥34,000/サンカッケー(▽三角形)

9. FERNAND LEATHERの「オーロラシューズ」
「ショーツのときはこれくらい装飾的な靴のほうが大人っぽいなと。足馴染みのいいレザーの風合いも好み」。シューズ¥43,000/フェルナンドレザー(ジャーナル スタンダード 表参道)
 
 

片貝 俊さん この春はネイビー、白に代わりグリーン系がマイ・定番

10. ALLEGEのコーチジャケット
「コーチジャケット自体が好きで何着も持っていますが、この春は妙にグリーンが気になります。これはシルエットも微妙にオーバーサイズで作られていたり、オーソドックスな中に少しだけデザイン要素が加えられていて好きですね」。ジャケット¥33,000/アレッジ(カラーズ)

11. AURALEEのポケットTシャツ
「何の変哲もないシンプルなポケットTなんですけれど、こちらもグリーンを選ぶだけで程よく今年らしさが出そう」。Tシャツ¥6,800/オーラリー(クリップ クロップ)

12. MHL.のレインブルゾン
「ゴム引き素材の“カッパ”でこのショート丈というところに惹かれました。雨の日じゃなくてもどんどん普段使いしたい一着ですね」。ブルゾン¥36,000/MHL.(アングローバル)

 
 
[UOMO 3月号 P132~]
 

【UOMO】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

2016年春、スタイリスト8人の「真っ先買いリスト」

FacebookでX BRANDをフォロー

2016年3月号

春が来る前に、パンツを更新すべき5つの理由。

新しいパンツに合わせる、「新しい靴」/おしゃれプロたちの2016年“真っ先買いリスト”100/最高にカッコいい大人はロンドンにいる!

2016年3月号 1月23日発売 集英社 定価820円
ホットな旬ネタをピックアップ "UOMO NEWS"
 

春が来る前に、パンツを更新すべき5つの理由。