ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社

2015/12/01

スカートのタイプ別、
“今どき感のある足元”の作り方
 

サテン&シフォン アコーディオン プリーツスカートなら…… スカートの素材感に合わせタイツは60デニール前後が◎。足元は甘辛Mixを意識して

ピンクのシフォンプリーツは
足元カジュアルが旬バランス

キレイに着こなすと懐かしい甘さが目立ちがちなシフォンプリーツ。休日デニムくらいのテンションで、カジュアルな靴選びが◎。スカート¥65,000(ELIN/クルーズ)濃茶タイツ¥3, 600(ブルー フォレ/ロンハーマン)ショートブーツ[9.5cm]¥37,000(マリー クラウド/トレトレ 青山本店)ニット¥8, 300(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)バッグ¥20,000(ステファン/アルアバイル)ネックレス[長]¥29,000[短]¥34,000(ともにココシュニック)バングル¥8,000(タイ/シップス 有楽町店)
知的なムードがオシャレな 質感の異なる紺の掛け合わせ

知的なムードがオシャレな
質感の異なる紺の掛け合わせ

スカートとタイツだけでなく、ニットとコートも紺。ポインテッドトウの辛口ブーツでピリッと引き締めて。スカート[12月中旬展開予定]¥46,000(エポカ/SANYO SHOKAI)タイツ¥3,200〈ファルケ〉バッグ¥29,000〈ジャンニノターロ〉(ともにビームス ジャパン)靴[6.5cm]¥47,000(CHEMBUR/FUNInc.)コート¥150,000(アストラット/アストラット 青山店)ニット¥11,000(goocy/goocy 原宿店)ブレスレット[ゴールド]¥26,000(ココシュニック)[レザー]¥6,000(CADEAUX/カドー)
グレーのタイツとワークブーツで 淡い白の装いにハードさをプラス

グレーのタイツとワークブーツで
淡い白の装いにハードさをプラス

ファブリックのライダースをニュアンスでリフレイン、足元はゴツめソールのブーツをセレクトします。揺れるプリーツスカートも、STORY世代にふさわしい雰囲気に。スカート¥23,000(サクラ/インターリブ)タイツ¥1,800(フェモツィオーネ/福助)靴[4.5cm]¥24,000(パム/ビームス ジャパン)ブルゾン¥85,000(ELIN/クルーズ)ニット¥14,000(クラネ/クラネデザイン)バッグ¥37,000(PotioR/ショールーム セッション)リング¥20,000(ローレン スチュアート/シップス 有楽町店)
 
[STORY 12月号 P120~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

今季の「タイツ×ブーツ×スカート」の傾向と対策。

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年12月号

朝、どんな忙しくてもオシャレに仕上がる技17連発!!

インスタ8人衆が選んだのは、みんな「ロング」で「コート」でした/ひとまわりして「大人の冬には、やっぱりダウンが必要です!」/40代の救世主「おモード服」の全貌

2015年12月号 10月31日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

朝、どんな忙しくてもオシャレに仕上がる技17連発!!