ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社

2015/12/01

スカートのタイプ別、
“今どき感のある足元”の作り方
 

サテン&シフォン アコーディオン プリーツスカート 「脛を見せたくない」に応えつつ、冬限定のスカートの楽しみも満たす嬉しいトレンド

軽やかプリーツは、辛口な足元が
「冬だけスカート派」向き

黒プリーツスカート[12月展開予定]¥39,000〈AKIRA NAKA〉チェーンブレスレット¥128,000〈オー〉(ともにハルミ ショールーム)黒タイツ¥1,800(フェモツィオーネ/福助)ショートブーツ[5cm]¥29,000(タラントン by ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)カーキのジャケット¥20,000(アダム エ ロペ)ニット¥65,000(フォンデル/エストネーション)バッグ¥52,000(FURLA/FURLA 青山本店)レザーブレスレット¥10,000(CADEAUX/カドー)
 
[STORY 12月号 P120~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

今季の「タイツ×ブーツ×スカート」の傾向と対策。

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年12月号

朝、どんな忙しくてもオシャレに仕上がる技17連発!!

インスタ8人衆が選んだのは、みんな「ロング」で「コート」でした/ひとまわりして「大人の冬には、やっぱりダウンが必要です!」/40代の救世主「おモード服」の全貌

2015年12月号 10月31日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

朝、どんな忙しくてもオシャレに仕上がる技17連発!!