ここから本文です

MISSウエディング

MISSウエディング 表紙
最新!! 2016年春夏号
1月20日発売
世界文化社
前へ 6/10

2015/12/21

彼の好み、気づいたら忘れてませんか?
“新郎目線”で考えるドレス選びLESSON
 

繊細レースは大人可愛いと絶賛の嵐!

花嫁好みのモチーフも、主張しすぎるデザインは新郎の目にはトゥーマッチに映るよう。「適度に可愛く、上品に見える」と好評だったのはレース。模様や質感の種類が豊富なので、好みに合うデザインを見つけて。

新郎VOICE

 
「大きな花やリボンがついたドレスって、盛りすぎのような気がして……。可愛いけど、華やかすぎないレースぐらいの甘さが上品だと思います。」

ビジュー×レースの甘辛バランスが絶妙!
チュールが広がるプリンセスシルエットと、繊細なレース。甘く転びがちなマテリアルも、ウエストのシェイプとレースに施されたビジューで大人っぽくシフト。ふわりと揺れ動く軽やかなスカートが、歩く姿も美しく可憐に、演出してくれます。/エニーブライダル
 
レースの部分づかいで大人花嫁にふさわしい甘さに
ビジューを施したレースは、部分的に縫いつけることで甘さを中和。ボリュームのあるシルエットながら、幾重にもチュールを重ねることで、軽やかな印象に。気品と愛らしさに包まれたドレスで、大人の花嫁のプリンセス願望を叶えて。/ザ・トリート・ドレッシング
 
[MISS Wedding 2015秋冬号 P82~]
 

【MISSウエディング】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

彼の好みも忘れずに。“新郎目線”で考えるドレス選び

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年

イメージ&スタイル別おしゃれ花嫁になる!

宮田聡子Meets HAPPY ICONS ~幸せが舞い込む日~/おしゃれペアコーデでPHOTOツアーにGO/贈られたい左薬指の“語れる”リング/最旬ドレスに似合うBESTヘアアレンジ大研究

2015年 秋冬号 6月20日発売 世界文化社 定価1,435円+税
『MISS Wedding』公式サイトをチェック!

イメージ&スタイル別おしゃれ花嫁になる!