ここから本文です

MEN'S EX

MEN'S EX 表紙
最新!! 9月号
8月6日発売
世界文化社
前へ 1/4

2015/12/23

ドレスアップ上級者は
小物選びで遊ぶ!
 

格式あるホワイトタイやブラックタイでは使えないが、略礼装では変化球を楽しむことも可。肩肘張る場だからこそ、遊び心あるアイテムで余裕を演出するのも楽しい。
 

ラフ&ドレッシーなデニムブザムシャツ
タキシードで必須なブザムシャツ。切り替え部分のプリーツが、タキシードスタイルのアイコン的存在になっている。となれば、デニム地にすることによる印象の変化は歴然。正式なブラックタイには無論NGだが、デニムブザムなら略礼装でタキシードを楽しめる。3万8000円/サルヴァトーレ ピッコロ(エストネーション)
クラシックなタキシードに合わせて あえて重厚感を取り払う
主役になれる編み柄ポケットチーフ
ブラックタイやダークスーツにおけるポケットチーフの基本は、シルクかリネンの無地の純白だが刺繍やメッシュ地で変化を。派手色は目立ち過ぎるが、生成りなら馴染みも良く、上品さをキープできる。左:2万4000円/アーノルド カプライ(ストラスブルゴ) 右:7000円/リングヂャケット(リングヂャケットマイスター 青山店)
シックなダークスーツに合わせて 胸元で柔らかさと上品さを演出
 
[MEN'S EX 1月号 p56~]
 

この記事のキーワード

【MEN'S EX】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

ドレスアップ上級者は“小物選び”で遊ぶ!

FacebookでX BRANDをフォロー