ここから本文です

Numero TOKYO

Numero TOKYO 表紙
最新!! 10月号
8月27日発売
扶桑社
前へ 1/13

2015/11/19

今月のリアル☆プライス
 

話題のトレンドをリーズナブルにゲットしたいのはみんなの本音。そんな魔法のアイテムをスタイリングとともに提案する、Numeroファッションエディターが本気で探した「今すぐ買いたい!」をラインナップ。

ポップな刺繍入りのコート¥93,000/SteveJ&YoniP
ポップな刺繍入りのコート¥93,000/SteveJ&YoniP 手が描かれたニット帽 ¥6,200/Eleven Paris ハラコのシューズ¥90,000/Nichokas Kirkwood(すべて221リステア) 水玉のノースリーブドレス¥40,000/Baum und Pferdgarten(ユニット&ゲスト) 5点セットのピンバッジ¥124,200/Saint Laurent by Hedi Slimane (イヴ・サンローラン)
Editor's pick
ソックスと合わせて。バニー風のシューズ ヒール10cm ¥124,000/Gianvito Rossi(ラ・グラン アクアガール青山)
 
コートの襟元を飾るのにピッタリなピンバッジ¥43,200/Saint Laurent by Hedi Slimane (イヴ・サンローラン)
 
ストリートな装いにはスタンスミス。スニーカー ¥14,000/Adidas Originals(アディダスグループお客様窓口)
 

膝下20cmはマスト、旬のロング丈コート。
小柄な日本人には難易度が高くて、なかなかトライできなかったロング丈のコート。今季は日本人デザイナーをはじめ、各ブランドからサイズ感もパーフェクトなものがたくさん登場している。まずはキャメルやネイビーなどベーシックな一枚から始めてみては。

 
Cutout Photos : Shuichi Iwase Fashion Editor:Yoshiko Kishimoto
[Numero TOKYO 12月号 P90~]
 

この記事のキーワード

【Numero TOKYO】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

膝下20センチはマスト! 旬のロング丈コート

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年12月号

未来を変える新世代

注目のモデル エラ・リチャーズがロックに着るモード/シェアを楽しむイマドキ女子/岩田剛典という才能/アンダーカバーの過去と未来

2015年12月号 10月28日発売 扶桑社 定価720円

未来を変える新世代