ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 1/4

2015/10/27

RIKACO’S定番の、新しい輝かせ方
「ロングカーディガン」
 

大人のデイリー服にはトレンドやモードな要素はちょこっとだけがバランスいい。この匙加減が上手く働くとスタイリングはぐっと垢抜けてオシャレ度が加速します。キーピースとして実用性もあって、今っぽさもあるロングカーディガンの着こなしを今月はマスターします。
 

エリザベス アンド ジェームスのロングカーディガンがRIKACOさんの定番スタイルじゃん
カジュアルなアイテムだけに頼らず女性らしい部分を残すのが大人のスタイリングです。モヘヤ混ロングカーディガン¥56,000(エリザベス アンド ジェームス/コロネット)チェックネルシャツ¥31,000(サルヴァトーレ ピッコロ/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)デニムパンツ¥45,000〈7×7〉バッグ¥48,000〈ユナイテッドアローズ〉パンプス¥35,000〈チェンバー〉(すべてユナイテッドアローズ 銀座店)ピアス¥21,000(フィオナ パクストン/ラスティーク 代官山)
1枚プラスするだけで コーディネート全体が アップデートされる注目アウター >
長さのあるアイテムだから 留意したいのはどこかに ポイントをつくること >
暑さも一段落して、今月のリースは リアルな買物も兼ねてまわりました♪ >
 

色のトーンの調和や
シルエットを吟味して
バランスを取ります

丈だけを見ると難易度が高く感じてしまうロングカーディガンですが、いくつかの点に留意すれば便利に使えます。一番簡単なのは色味を今年っぽくワントーンにすること。そうすれば視線が縦に動きバランスが確実によく見えます。

あとは中にあまりルーズなものは着こまないこと。そして奇をてらったアイテムを合わせるのでなくベーシックなものをコーディネートし、1枚トレンド性の強いロングカーディガンを重ねるのが垢抜けのコツだと思います。カーディガン以上コート未満として今の季節アウターとして利用し、真冬にはロングコートの下に重ねるのもありなので投資価値大の新アイテムです。

 
撮影/嶋野 旭〈モデル〉、清藤直樹〈静物〉 ヘア・メーク/山形栄介(ROI) スタイリスト/RIKACO
スタイリストアシスタント/大塩リエ 取材/小花有紀 構成/伊達敦子 デザイン/白石デザイン・オフィス
撮影協力/Babaghuri
[STORY 11月号 P234~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「ロングカーディガン」の旬な着こなしをRIKACOさんが指南

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年11月号

「これ使える! 偏・愛してる! アイテム大プレゼン大会」

大人になった今、やっと似合う「色」があるこの幸せ/コートを買うなら、「だ・ん・ぜ・ん ロング!」な、5つの理由/関西BIGSNAP! でわかった、「シンプル時代の華やか術」

2015年11月号 10月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

「これ使える! 偏・愛してる! アイテム大プレゼン大会」