ここから本文です

Numero TOKYO

Numero TOKYO 表紙
最新!! 10月号
8月27日発売
扶桑社
前へ 1/12

2015/10/14

今月のリアル☆プライス
 

話題のトレンドをリーズナブルにゲットしたいのはみんなの本音。そんな魔法のアイテムをスタイリングとともに提案する、Numeroファッションエディターが本気で探した「今すぐ買いたい!」をラインナップ。

とろけるような手触りのコート¥149,000/Golden Goose Deluxe Brand
とろけるような手触りのコート¥149,000/Golden Goose Deluxe Brand(ゴールデン グース デラックス ブランド 青山) ノースリーブのドレス¥120,000/Sretsis(H3Oファッションビュロー) ネイティブアメリカン風のトートバッグ H28cm¥13,000/RHC(RHCロンハーマン) チャンクヒールが可愛いレザーのパンプス ヒール3.5cm ¥104,000/Manolo Blahnik(ロンハーマン)
Editor's pick
フェイクファーのポーチが付いたウエスタン調ウエストバッグ¥37,000/Toga Pulla(トーガ 原宿店)
 
毛足の長いフェイクファーのロングストール¥68,000/Akane Utsunomiya(ブランドニュース)
 
リアルファー付きニットキャップ¥38,000/Mischa Lampert(スタニングルアー 青山店)
 

進化したラグジュアリーなフェイクファー
冬のファッションの醍醐味といえば「ミンクなどのファーを主役にしたゴージャスなスタイル」ですが、 かなりの高額商品……気軽に買うのは難しい。でも今シーズンはハイクオリティのフェイクファーが豊作! 毛並みも極上! ラグジュアリーをデイリーに使えるのが魅力。

 
Cutout Photos : Shuichi Iwase Fashion Editor:Yoshiko Kishimoto
[Numero TOKYO 11月号 P150~]
 

この記事のキーワード

【Numero TOKYO】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

本物に負けない! 進化したフェイクファー

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年11月号

ネオ・ゴージャスで行きましょう!

ゴージャスアイテムが主役! 最旬スタイリング/今、あなたにとって贅沢って何ですか?/贅沢美容、どうしてそんなに高額なの?/女優 すみれの官能美

2015年11月号 9月28日発売 扶桑社 定価720円

ネオ・ゴージャスで行きましょう!