ここから本文です

OCEANS

OCEANS 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
インターナショナル・ラグジュアリー・メディア

2015/10/16

Gジャン&デニムシャツ
37.5歳からの着こなし8つのポイント
 

第1ボタンだけ留めて着る

前を開けて着れば子供っぽくて、閉めれば窮屈。そんな問題を解決する手軽な一手。旬なAラインも楽しめるぞ。

LEVI’S CALIFORNIA
アイコンでもあるホワイトボタンがリジッドデニムのボディに映える。ステッチを排したプレーンなデザインが都会的だ。2万5000円/リーバイ・ストラウス ジャパン、ニット4万5000円/ソフネット、パンツ2万5000円/ユニフォーム・エクスペリメント(ともにソフ)
METAPHORE × WRANGLER × BEAUTY & YOUTH
ボタン×ジップのフロントに3つポケはヴィンジテージ仕様。2万2000円/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店
カットソー8500円/ラフ&スウェル(フーリッシュ)
BEDWIN & THE HEARTBREAKERS
コーデュロイの襟やブランケット裏地など、わかる人にはうれしい仕様が満載。4万7000円/ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ
スウェットシャツ9500円/バンクス(ファーイースト代官山)
WTAPS
第1ボタン留めが映えるボックスシルエットのワークシャツ。ヴィンテージディテールを追求した男らしい逸品だ。2万円/GIP-STORE
Tシャツ4500円/デラックス(ブリッジ)
KURO
Gジャンとシャツをミックスした変化球デザイン。着丈が長いので今どきな股上のパンツと相性良し。1万6000円/クロ トウキョウ
ニット2万9000円/パニカーレ(トヨダトレーディング)
 
[OCEANS 11月号 P98~]
 

この記事のキーワード

【OCEANS】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

Gジャン&デニムシャツ オトナの着こなし8つのポイント

FacebookでX BRANDをフォロー