ここから本文です

MEN'S NON-NO

MEN'S NON-NO 表紙
最新!! 9月号
8月9日発売
集英社
前へ 1/3

2015/10/14

軍パンをフレッシュに着こなす方法を
スタイリストが徹底レクチャー
 

トレンドだけど武骨な雰囲気でアレンジが難しい軍パンは、太さや長さでテーマをチェンジ。“男っぽさ”を味方に、イメージにとらわれないスタイリングで着こなしの幅を広げよう!

レクチャーしてくれたのは……
スタイリスト 小松嘉章

スタイリスト
小松嘉章
YOSHIAKI KOMATSU
最近、ダイエットとリラックスを兼ねて仕事後にフットサルにハマっているそう。夜でも戦ってくれる対戦相手、募集中!

あえて別テイストを合わせミリタリー感をリフレッシュ
“軍パン”と言うように、男くさいイメージがついてしまいがちですが、それだけにとらわれず、異なるテイストに舵(かじ)を切るのが、今っぽく着こなすコツです。今回のようにシルエットや柄でテーマを決めておくのもアリ。それにより「スリムはロック」「柄ものはアウトドア」など応用をきかせられ、スタイリングの幅も広がります。
STYLE 01 定番迷彩柄は軽快に仕上げ こなれたスポーツMIX >

ストレートの迷彩柄は王道の1本。インパクトが強いので、スポーティに振ると軽快なMIX感が生まれツウなコーディネートに。また、タートルニットとシャツを合わせて、クリーンなスタイルへバランスを取ると今っぽくなります。今季はナイロンのモッズコートなどハイブリッドなアウターも多いので、ハイテクスニーカーとともにミリタリーの新しい着こなしが楽しめます」
 

パンツ(ギルドプライム)¥18,000/ラブレス 青山 コート¥6,935・ニット¥5,083・リュック¥5,083/H&M カスタマーサービス スウェット¥17,800・シャツ¥22,000・キャップ¥9,800/ディーゼル ジャパン スニーカー(ナイキ スポーツウェア)¥14,000/ナイキ カスタマーサービス ソックス/スタイリスト私物
 
Photos:Yuhki Yamamoto Hair & Make-up:Chika Kimura Stylist:Yoshiaki Komatsu
Model:Koji Moriya[MEN’S NON-NO model] Text:Hisamoto Chikaraishi
MEN’S NON-NO WEB
[MEN’S NON-NO 11月号 P71]
 

【MEN'S NON-NO】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

軍パンをフレッシュに着こなす方法をレクチャー!

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年11月号

この秋は、アウターとパンツを買わないと!!

今年のニットは、「ゆるカッコいい」!/はずし小物と、なじませ小物。/ふたりで行きたい! 最旬のアートスポットガイド

2015年11月号 10月10日発売 集英社 定価780円
メンズノンノモデルのプライベートや私服を公開!

この秋は、アウターとパンツを買わないと!!