ここから本文です

Domani

Domani 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
小学館

2015/09/10

2大ベーシックアイテムの
“オンリーワン”着こなし術
 

Vネックカーディガン 王道の逸品は着方で差をつけて
カーディガン¥34,000(リーミルズエージェンシー〈ジョン スメドレー〉)
Close up! 1
鋭角に深く開いたVラインが、女らしい胸元を演出

鋭角に深く開いたVラインが、女らしい胸元を演出。プルオーバーのように一枚で着てもOKなカッティングが、着こなしの幅を広げてくれる。

Close up! 2
上質ウールの滑らかな着心地と、汎用性の高い薄手のハイゲージが人気の秘密

上質ウールの滑らかな着心地と、汎用性の高い薄手のハイゲージが人気の秘密。前立てが細めなので、カジュアルになりすぎる心配もなし!

だれもが認める
リピートアイテムを
自分流にアレンジ

本誌でも毎シーズン取り上げている“ジョンスメ”のニット。定番人気の中で今回選んだのは、V開きが美しい、ライトグレーの薄手カーディガン。ボタンを開けるか閉じるか、レイヤードするかしないか。着方によって変貌自在の着こなしに。色褪せないベーシックを自分色に染める……、それがおしゃれの醍醐味!

私らやったらこう着るけどなぁ!
難波洋子
「ニュアンスカラーで全身をまとめて優しさを前面に押し出しつつも、甘い印象にはしたくない。だから合わせるアイテムは細身のパンツを選んで、程よくクールな方向に」
山崎ジュン
「秋冬のL.A.でこのカーディガンを着るなら……と、妄想した私(笑)。プルオーバーのように一枚で着て、デニムを腰ばきして……。その大胆さが、女の色気に繋がると思います」
高杉しのぶ
「カーディガンの優しいグレーの色味を生かした、グラデーションスタイルが気になります。色で盛らずにシックな装いを楽しむのも、大人ならではの余裕ですよね」
望月律子
「シャツやミモレ丈のスカートなどのエレガントなアイテムを合わせつつも、真面目に着るのではなく、ラフに着くずすのが気分。脱優等生な着方でスパイシーにまとめて」
 
[Domani 10月号 P64~]
 

【Domani】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

人気スタイリストが、2大ベーシックアイテムの着こなしを競演!

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年10月号

35歳、おしゃれも、生き方も、“自分らしさ”デビューします!

買い足し6大アイテムで「TOKYOシンプル」な秋通勤/秋を始める「靴&バッグ」102/おしゃれに見える髪型は「鎖骨レングス」が合言葉!

2015年10月号 9月1日発売 小学館 定価760円

35歳、おしゃれも、生き方も、“自分らしさ”デビューします!