ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社

2015/08/21

今秋、好感度フェミニン派が
買うべき女らしい靴を徹底指南
 

ふんわりスカートには…グッとコーデに奥行きを生む こっくりベージュ パンプスで 新鮮な表情になる
Irie’s Comment!!

ベーシックなパンプスにこそ、時代の気分が表われるもの。色味でトレンドをキャッチしたいなら、ボヘミアンや70年代気分を表現してくれる、こっくりベージュを。コンサバに終わらないレトロフェミニンさが、とびきり使えます。

ヴィンテージ感覚がいい
乾いたベージュスエード

きれいすぎず、ハズしすぎない、気負いのないふわスカコーデを完成。靴[H7.5cm]¥53,000(アレキサンドル バーマン/エストネーション)Tシャツ¥15,500(リーバイス(R) メイド アンド クラフテッド TM/リーバイス(R) ダブルエックス)スカート¥69,000(ア ピース ア パート/ラスティーク 代官山)バッグ¥71,000(エリザベス アンド ジェームス/コロネット)サングラス¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)ブレスレット〈シルバー〉¥30,000〈黒〉¥12,000(ともにCADEAUX/カドー)
Variation
Variation

1[H1.5cm]¥29,000(FABIO RUSCONI/FABIO RUSCONI 六本木店) 2 甲浅&とんがりトウに太いヒールが今のバランス。[H5cm]¥29,000(PIPPICHIC/ベイジュ) 3 ツヤッとしたパテント素材。[H7.5cm]¥33,000(CHEMBUR/FUN Inc.) 4 ヒールのゴールドパネルがアクセント。[H7.5cm]¥98,000(クロエ/アクアガール代官山) 5 ヒールだけオレンジの、ヘアカーフパンプス。[H6cm]¥98,000(RUPERT SANDERSON/アッシュ・ペー・フランス)

 
[STORY 9月号 P58~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

好感度フェミニン派が買うべき、今秋の足元は?

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年9月号

断言します「大人の足元」は、もっともっと女っぽくていい!

プレプラの達人武藤京子さんと真っ先に探す「ジレート・ジャコット・コーディガン」/富岡佳子さん「やっぱりまた髪切ります! いろんな“私”、を見たいから」/40代の「夏疲れ髪」解消! サロン駆け込みオーダー帳

2015年9月号 8月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

断言します「大人の足元」は、もっともっと女っぽくていい!