ここから本文です

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
ハースト婦人画報社
前へ 8/8 次へ

2015/07/21

華半身5トレンド
 

ビットの艶感が細身デニムをラグジュアリーに
1. トウのモカ部分に表れた独特のギャザーはハンドソーンだからなせる技。その独特の素材感が唯一無二の個性を漂わせてくれます。また、ソフトなスエード素材が足を優しく包み、快適な履き心地をもたらします。高級感をさりげなく主張するマットゴールドのビットもポイントです。3万9000円〈レナート パニャニーニ/ウィリー TEL:03・5458・7200〉  2. すべてネイビーで統一されたこちらのドライビングシューズ。実はフェラガモが6月から展開するメイド・トゥ・オーダーのもの。アッパーボディ、ソール、ガンチーニのメタルハードウェアが選択でき、100通り以上の組み合わせが可能。素材にはクロコやオストリッチなどもあり自分だけの一足を作ることができます。8万5000円〈サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン TEL:0120・202・170〉
増田 渉さん
(販売員/31歳)全身デザインワークスで統一。ジャケットは艶感ある素材なので、ローファーのビットがうまく呼応しているというワケ。ジャケットのインは、白T一枚というのがまさに今季的。デニムの裾のロールアップも、巻き上げ過ぎないぐらいが好印象なのです。
 
[MEN’S CLUB 8月号 P152~]

この記事のキーワード

【MEN'S CLUB】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

今夏の靴の最重要アイテムとは? 華半身5トレンド

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年8月号

時代は「あえての好印象」 日本スナップ

日本10都市SNAP2015/賢いオトナは、言葉でも服でもなく、腕元で語る/美貌男コスメ大賞2015/ゆかたを日常に! が流行中

2015年8月号 6月24日発売 ハースト婦人画報社 特別定価880円

時代は「あえての好印象」 日本スナップ