ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 9/10

2015/07/21

「プレプラ服」でコンサバ感を
掬いとる方法、お教えします
 

縄田恵里さんは…今どきアイテムを“高見え”させる 大人のキレイめスタイル

プレプラできちんと感と品の良さを取り入れるには、今っぽさの演出が大切です。シンプルなアイテムでありながら、素材感やディテールにこなれた感じを持つものを選ぶこと。それだけでいつものコーディネートがグッと垢抜けて見えます。

プラステの白シャツ
白シャツ¥7,990(PLST)スカート¥14,000(DRWCYS)ベルト¥25,000〈メゾン ボワネ〉バッグ¥58,000〈ドラゴン〉(ともにウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)ハット¥7,900(ECUA ANDINO/ELFORBR)シューズ¥15,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)リング¥98,000〈ウノアエレ〉(ウノアエレ ジャパン)バングル¥4,750(ジューシーロック)
 
[STORY 8月号 P48~]
 

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「プレプラ服」でコンサバ感を演出する方法、教えます!

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年8月号

夏こそ必要かも。大人の女の「コンサバ感」研究

読者500人が考える「理想の40代」に会ってきた!/夏カジュアルがぐんと見違える「小物」と「小ワザ」最終結論/“ゆるまとめ髪”が大人のシンプル服を底上げる!!

2015年8月号 7月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

夏こそ必要かも。大人の女の「コンサバ感」研究