ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社

2015/07/01

40代が“出していい”二の腕服、
“出さずにすむ”二の腕服
 

肩が隠れて二の腕がしなやか見え 今年顔のキャップスリーブ
ロゴT気分で着られる キャップスリーブ
これなら一枚でOK!
ロゴT気分で着られる
キャップスリーブ

ノースリーブのロゴトップスは逞しく見えてしまう難点が。でもキャップスリーブなら女らしく着こなせます。ロゴプルオーバー¥8,500(ビアンカ・エポカ/SANYO SHOKAI)スカート¥15,000(スタイルフォーリビング/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)バッグ¥5,547(ザラ/ザラ・ジャパン)バングル¥23,000(Sea Rose JEWEL/imac)サングラス¥35,000(オリバーピープルズ/オリバーピープルズ 東京ギャラリー)
後ろ切り替えデザインなら 横から見ても二の腕が細見え!
後ろ切り替えデザインなら
横から見ても二の腕が細見え!

前はライトグレー、後ろは透け感のある白プリーツ。歩く度に揺れるプリーツが女っぽい印象に。どんな色味とも相性の良いカーキのアイテムは今年取り入れたい注目カラー。バックプリーツグレープルオーバー¥15,000(プリングル 1815/SANYO SHOKAI)ハーフパンツ¥16,000(カリテ/カリテ スケープ 渋谷シンクス店)バッグ¥10,500(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷キャットストリートウィメンズストア)シューズ¥26,000(PIPPICHIC/ベイジュ)
今年顔のキャップスリーブ 3点
1肌触りがよく発色のきれいなボーダーカットソー。ボーダープルオーバー¥8,000(カリテ/カリテ スケープ 渋谷シンクス店)2鹿の子編みでも異素材の衿付きなので、カジュアルもきちんとも◎。肩にかぶさるひさしが特徴。グレープルオーバー¥9,500(ビアンカ・エポカ/SANYO SHOKAI)3体のラインを立体的にカバー。背中にドレープ感があり全体的なフォルムがきれいなのも嬉しい。ネイビープルオーバー¥22,000(エンフォルド/バロックジャパンリミテッド)
 
[STORY 7月号 P156~]

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

二の腕の太さを問わないデザイントップス&ワンピを見つけました!

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年7月号

大人カジュアルの大正解、これが「竹村はま子スタイル」だ!

潔い大人の「夏サンダル」は高いか、低いか、どっちかで。/「カジュアルの日こそ“いいオンナ”メーク」/伊原美貴さん「ヘルシーなおしゃれFOODライフ」のすすめ

2015年7月号 6月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

大人カジュアルの大正解、これが「竹村はま子スタイル」だ!