ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社

2015/06/09

「フラットサンダル」でこなれるための
40代的ルール
 

ディテールや素材にひとクセあるもので、ただのドカジュアルで終わらせないサンダル選びが基本です!

ただ流行りをそのまま受け入れるのではなく、自分のスタイルにマッチしたデザインを選びたい。大人のカジュアルを昇華してくれるのはひとひねりあるものか、オールマイティなホワイト。

White
白スニーカーの延長で安心感もあり
新しさも併せ持つ万能さが武器

01. コンフォートサンダル¥11,000(シックスティ セブン/スピック&スパン ルミネ有楽町店) 02. 少し高さもありストラップも付いているので安定感があります。ソールまでオールホワイトのサンダル¥11,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷キャットストリートウィメンズストア) 03. 履き心地を追求したコンフォート系の代名詞的人気ブランドのサンダル¥10,500(ビルケンシュトック/シップス 有楽町店)
Shiny
色やビジューで個性を盛って
ベーシックをアップデート

右、ターコイズ×オレンジと、夏を代表する色のコンビネーション。シンプル服のアクセントとして有効です。サンダル¥9,000(ビルケンシュトック/ビルケンシュトックジャパン)左、色白な足元を引き締めてくれる黒×ビジュー。ヒールがなくてもこのサンダルなら赤いペディキュアと合わせれば女っぷりも上がります。サンダル¥9,000(レイ ビームス/ビームス タイム)
 
[STORY 6月号 P194~]

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「フラットサンダル」でこなれるためのルール。

FacebookでX BRANDをフォロー