ここから本文です

STORY

STORY 表紙
最新!! 9月号
8月1日発売
光文社
前へ 1/6

2015/06/09

「フラットサンダル」でこなれるための
40代的ルール
 

この夏挑戦すべきオシャレの小革命と言ったら、真っ先に思い浮かぶのが「フラットサンダル」。ヒールからスニーカーに履きかえ、慣れてきた今この新たなオシャレのミッションの登場です。足元のシフトがこなれた雰囲気をつくりオシャレ偏差値をグッと底上げしてくれます。

ふと視線が足元に向いてしまうフラットサンダルはこの夏の救世主
足元の変化だけで
驚くほどオシャレは
更新されます

足元以外はベーシックなものを身につけていても、全体で与える印象は見違えます。この抜け感がオシャレを一歩リードします。サンダル¥16,000(ビルケンシュトック/ビルケンシュトックジャパン)ニット¥11,000スカート¥16,000(ともにユナイテッドアローズ 原宿本店ウィメンズ館)ストール¥9,000(neQuittez pas/ショールーム セッション)カムフラージュ柄カゴバッグ¥14,000(メゾン コニー/オペーク丸の内)ターコイズブレスレット¥5,834(アビステ)
 
ディテールや素材にひとクセあるもので、ただのドカジュアルで終わらせないサンダル選びが基本です! Click!!
スカートはふんわりシルエットをセレクトすれば間違いなし Click!!
サンダルの特徴によって相性のいいパンツをしっかり覚えたい Click!!
 
撮影/須藤敬一〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/仁香 ヘア・メーク/山形栄介(ROI)
スタイリスト/大野千歩 取材/小花有紀 構成/伊達敦子 デザイン/三浦皇子
[STORY 6月号 P194~]

【STORY】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

「フラットサンダル」でこなれるためのルール。

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年6月号

「デニムシャツとスニーカー」で私、女を磨き直し中!

「アウトドア服」投入で、大人のカジュアルはもっと“可愛く”なる!/あなたがまだ知らない「最新インナーの知恵」どんと見せ!

2015年6月号 5月1日発売 光文社 定価820円 『STORY』公式サイトをチェック!

「デニムシャツとスニーカー」で私、女を磨き直し中!