ここから本文です

MEN'S EX

MEN'S EX 表紙
最新!! 9月号
8月6日発売
世界文化社

2015/06/08

サングラスは
“かける場所”で選ぶ!
 

Takanori Yuge

見た目レトロなのに機能性は現代的

引き締まった印象を与える黒いフレーム。少し太めで抑揚をつけたテンプルが横顔にも個性を与えてくれる。頭部にフィットするよう厚みを調整したテンプル、シリコンのノーズパッドなど、かけ心地の工夫にこだわる点も見逃せない。2万5000円(東京オプチカル)
Oliver Peoples

旬を意識した細身のティアドロップ

細身だが光沢の強い金色のメタルフレームが高級感を存分にアピール。さらにリムに細かな黒いダイヤとドット柄をデザインし、都会の装いに上質感を添えてくれる。レンズは洒落っ気の強いグラデーションタイプを採用。3万6000円(オリバーピープルズ 代官山)
Yellows Plus

旬のネイビーは上級者の賢い選択

黒、茶に続き、通が目を付けているのがネイビー。ウエリントンタイプだが、ブリッジを金属にしている点が目新しい。ブリッジ部分の彫金、細身ながら安定した開閉感を誇るヒンジなど精度の高い作りはさすが。テンプルのフィット感も上々。2万9000円(デコラ)
Boston Club

ラウンドでも凛々しさは表現可能

キーホール付きのクラシックなラウンドタイプ。眉のラインを部分的に鋭角にすることで男らしい表情を演出した。小ぶりながら素材にほどよい厚みがあり、華やかさも感じさせる。ノーズパッドが大きいのでかけやすさも折り紙付き。2万9000円(ボストンクラブ)
 
[MEN'S EX 6月号 p142~]

この記事のキーワード

【MEN'S EX】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

サングラスは“かける場所”で選ぶ!

FacebookでX BRANDをフォロー