ここから本文です

OCEANS

OCEANS 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
インターナショナル・ラグジュアリー・メディア

2015/06/16

サマースタイル
街角パパラッチ
 

清水 学さんの「夏の流儀」 流行のシルエットを大人ストリートの感覚で遊ぶ

流行は無闇に負わない。でも背も向けない。大切なのは自分らしく付き合うこと。裏原育ちで、今なおストリート感覚にファッションを楽しむ清水さんは、それを実践している。

PROFILE:清水 学さん(41歳)
「ビューティ&ユース」の日本各地のショップを牽引する敏腕セールスパーソン。現在の住まいは茅ヶ崎で、休日はサーフィンに明け暮れる。
清水 学さん
サングラスは夏の必需品やな!
サングラスは夏の必需品。メガネと同じく、やっぱりレトロ系が気分。
クタッとした手持ちの感覚が利いたグロッサリーバッグ
グロッサリーバッグは、クタッとした手持ちの感覚が利いている。
流行のビッグショルダーTは「太い」×「細い」で攻略せなあかんで

流行のビッグショルダーのTシャツをタイトなデニムに。「太い」と「細い」で緩急を付けた着こなしは、慣れ親しんだストリートファッションの感覚だ。Tシャツ×デニムがここまで非凡に見えるのは、モノトーン使いの潔さか、はたまた袖口のロールアップが生むバランスか。
 

T-SHIRT/ビューティ&ユース PANTS/ビューティ&ユース SHOES/ヴァンズ EYEWEAR/チャリ&コー × ビューティ&ユース WATCH/Gショック
マナブー
キャップのロゴはボディと同色だブー
キャップのロゴはボディと同色。さりげなく取り入れたのが大人だ。
エリック・コストンのシグネチャーモデルだブー
エリック・コストンのシグネチャーモデル。ソールの白もアクセントだ。
子供のソレとは違う、大人の「太い」×「太い」だブー

ビッグショルダーのTシャツにゆったりしたパンツという上下ともにルーズなサイジング。ただし、昔のダボダボと思ったら大間違い。大人になった今なら、信頼を寄せるネイビーの力を借りてシックにコーデ。白T&白キャップのハイコントラストな小物使いが全身を引き締めてくれる。
 

T-SHIRT/ビューティ&ユース PANTS/テアトラ SHOES/ナイキ CAP/シュプリーム JACKET/リーバイス WATCH/Gショック
 
[OCEANS 7月号 P100~]

【OCEANS】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

サマースタイル街角パパラッチ

FacebookでX BRANDをフォロー