ここから本文です

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB 表紙
最新!! 10月号
8月24日発売
ハースト婦人画報社

2015/04/24

ジャケットで“マンネリ”と“デブ”から脱却!
 

グレイではできない、真面目な紺の遊び方

ネイビーは、今シーズン断トツのトレンドカラー。それだけにネイビーを纏い、いかにほかを出し抜くかがキモとなります。そこでL.B.M.1911のジャケットです。大胆な白の格子柄が端正な表情を見せつつも適度な遊び心を醸し、個性&好印象を与えるのです。今季はネイビージャケで攻めるが勝ち!

L.B.M.1911

 
L.B.M.1911
大胆な白チェックが
攻めの紺に拍車をかける!

コンサバなネイビーをまとうなら、今シーズンはこのくらい大胆なウインドウペーンがおすすめです。またエレガントなインパクトも抜群なので、強めの“攻めコンサバ”にもハマること間違いありません。こちらは上質なコットン地を用いたかなり軽量な仕上げで、シルエットは通常のモデルよりもややショート丈となっています。さらに、テーラーリングに定評のある同ブランドなだけに、薄手のシャツ地でありながらも一流スーツを着込んでいるかのような、かっちりとした雰囲気が楽しめる一方、着心地もストレスフリーでさらりとした風合いに作られているのです。7万4000円〈L.B.M.1911/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03・5350・5567〉

右/ハリのある独特の素材感は、常に上品顔をキープするのです。左/L.B.M.1911の人気ライン「FLY」は、素材選びと遊びの利いた細部デザインが魅力。

攻めの紺ジャケで全身スウェットを出し抜く
軽い運動を兼ねた休日のオフタイムも、上下スウェットではあまりに色気がありません。それが街ならなおさら。シャツ感覚で着れるジャケットなら少々アクティブな動きにも対応可能ですし、なによりスタイリッシュかつポジティブなデザインはタウンユースに最適。無駄のないシャープなシルエットも好印象です。ジャケットは上と同じ。Tシャツ1万3000円〈チルコロ 1901/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03・5350・5567〉 パンツ3万1000円〈ストーンアイランド×ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース ライブラリー 東京 TEL:03・5456・9375〉 メガネ3万3000円〈フォーナインズ/フォーナインズ TEL:03・5727・4900〉 靴1万1500円〈ニューバランス/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店 TEL:03・6721・1683〉
素材、柄、仕様 紺なら遊んでもいい
ブルーの総柄ジャケット
ジオメトリックな総柄が、エレガントな雰囲気。また、小紋柄をあしらった襟およびカフ裏部分をポイントとすべく、襟立てや袖まくりでアレンジしてモダンに着くずすのもありです。7万4000 円〈L.B.M.1911/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03・5350・5567〉
ライトネイビーが軽快感を主張
うっすらと施したチェック柄が上品な、清涼感を醸すアンコンジャケット。糸の段階で染めたライトブルー&ホワイトの2色で編み上げたリネン混コットン仕様で、シャリの効いた生地感で。7万8000円〈L.B.M.1911/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03・5350・5567〉
 
[MEN’S CLUB 6月号 P72~]

【MEN'S CLUB】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

ジャケットで“マンネリ”と“デブ”から脱却!

FacebookでX BRANDをフォロー

2015年6月号

ジャケットで七難隠す

好印象デニム 7つの解答/夏の仕事着 好印象と悪印象/男の“下ゴコロ”はメガネで隠す!/美味しい!もオイシイ♪も叶う、魅惑の南麻布

2015年6月号 4月24日発売 ハースト婦人画報社 特別定価850円

ジャケットで七難隠す