ここから本文です

Domani

Domani 表紙
最新!! 8月号
7月1日発売
小学館
前へ 1/6

2012/02/23

大人を美肌に見せるのは
“ピンク”チークです!
 

頬に血色を添えるチークは、肌色がくすみがちなDomani世代の必須アイテム。でも、色選びを間違えると血色アップどころか、逆に老け顔の要因に……。30歳を過ぎたら、チークの色は絶対“ピンク”です!
 

実際に、肌にのせてみました

最近、美容モデルとしても活躍!
おなじみDomaniメイツ・阿部千津子さんの顔で実験。
向かって右の頬にはコーラルベージュ、左の頬にはサーモンピンクのチークを、
同じ位置に入れています。顔全体を左右で比較すると、肌色のトーンはおろか、
顔立ちの印象まで違って見えませんか?
 

サーモンピンク
ピンクは日本人の肌の延長線上にはない色のため、ポッと浮き立って見えます。色が浮くと不安になるかもしれませんが、チークの場合、それでこそ入れた意味があるというもの。ピンクの明るさに周囲の肌が引っぱられ、透明感のある白肌に見えませんか? 黄みを含んだサーモンピンクだから、ほどよいなじみ感もあり。さらに、頬がリフトアップして見え、ハッピー感も確実にアップ!
 
コーラルベージュ
色には、その周囲の色と互いに影響を与え合う効果があります。肌の色と近いコーラルベージュのチークは、肌なじみのよさは抜群。でも、同時に周囲の肌色と同化してしまうため、肌をやや黄みに転んだ印象に見せます。午後になってくすんでくると、さらに黄みが強く、透明感のない印象に……。そればかりか、頬骨の高い位置が強調されないので、たるんだ“オバ顔”にも見えがち!?
 
30代の肌をきれいに見せるのはどちらの色? →
初心者でも使いこなせる3つの法則(ルール) 30代を美肌に見せる“ピンク”チーク、これなら絶対失敗しない! →
 
撮影/八木 淳(Vale.・人物)、池田 保(静物) ヘア&メーク/室岡洋希(Three Peace)
 レイアウト/GRACE.inc 構成/大塚真里

【Domani】の新着記事

PICK UP

編集部がイチオシ記事をピックアップ!

30歳過ぎたら、チークは絶対“ピンク”です!

FacebookでX BRANDをフォロー