ここから本文です

美ST

美ST 表紙
最新!! 9月号
7月17日発売
光文社
前へ 1/14

40代メーク、
色を足して年齢を引くべし!
 

すっぴん風メークが全盛の今、とにかくベースメークさえしっかりやっていれば大丈夫、と思われがちですが、これって40代にはちょっと危険な発想。肌のアラは隠せても、くぼんだり、たるんだり、毛が薄くなったりというエイジングのせいでポイントのない寂しい顔立ちになって、余計老けて見えるのです。どこか1カ所でいいんです、顔にパッと華やかさが灯れば、顔は5歳若返ります!
 

いつものメークにワンポイント“盛る”だけでもこんなに見た目年齢が変わる!
チークで肌のくすみをはらって血色よく CLICK
アイシャドウでくぼみ・たるみすべて解消 CLICK
この人に聞きました 高梨 舞さん(ヘア・メークアップアーティスト)
美ST世代の悩みなら何でも解決!
ヘアメーク中も読者からの質問攻めにあっていました。

チークは入れ方次第で悩みが解決できる救世主アイテム。40代が最も悩む、たるみ・くすみ・頬のコケも、実はなかったことにできるんです。色選びも美ST世代の課題。冒険心のない無難な色を選びがちですが、肌になじみつつ血色もよくする「桃」色が鉄板カラーですよ。
この人に聞きました 辻元俊介さん(ラ・ドンナ所属 ヘア・メークアーティスト)
常にわかりやすく好感度の高いメークを提案、読者の支持も非常に高いメークさん。
いまだに昔流行したメークテクニックを実践している方は多いです。ちょっと変えるだけで見違えるのに、と思うこともよくあります。特にアイメークはその傾向が顕著。実は、もっと簡単なのに、若返ってしかも今っぽく見える方法があるのでご紹介します!
 
撮影/松永 望、山田英博(人物)、大原敏政(AVGVST)(静物)
ヘア・メーク/高梨 舞、辻元俊介(LA DONNA)、スタイリング/福田栄華(三木さん分) 
取材/吉田瑞穂(muse)、平井由美、岡崎久美子、中島和美 デザイン/hoop.
[美ST 2月号 P139~]
<<前のページへ12345678910次のページへ>>

気になるキーワード

1万いいね到達!/ X BRAND 公式 Facebookページ

見た目年齢が変わる40代メークとは?

世界の果てまで行って美容!

世界の果てまで行って美容!

24時間美魔女は枯れません!/新・白魔女5の、冬こそおこもり美白/40代メーク、「色を足して年齢を引く」べし!

2012年2月号 12月17日発売 光文社 定価800円 『美ST』公式サイトをチェック!

「美魔女」オフィシャルサイトがリニューアル!

本文はここまでです このページの先頭へ