ここから本文です

美的

美的 表紙
最新!! 10月号
8月23日発売
小学館
前へ 1/7

残念なのは……
「眉」のせいだった!
 

アイシャドウやリップ、チークはシーンやトレンドに合わせて変えるけれど、眉はいつも同じ……。そんな人が多いのでは? 実は、眉を変えることこそ、手っとり早く印象変えを狙える方法なんです。数々の眉アイテムが登場している今、自分の眉がひとつしかないなんて、もったいない! 3つの印象をかなえる眉の作り方を、地眉のタイプに合わせて伝授します。
 

image

眉は唯一“自己整形”できるパーツです!
「目や鼻は整形しないと形までは変えられないけれど、眉は自分で“整形”できちゃう唯一のパーツ」と、田村俊人さん。きちんと整えて いるかいないかで、美人度が天と地ほども左右される重要なポイントと語ります。

「お笑い芸人の森三中も、メークの印象は薄いですが、眉だけはいつもキレイに整えていることで、清潔感と好感度を保っています」。それだけ、眉は印象を決める重要ポイントということ。

「眉の変化は、アイメークの変化よりも顔の印象を変える威力があります。だから、毎日服を着替えるようにTPOに合わせた眉で毎日イメージチェンジを図ることだって可能なんです」 

地眉が太いから……細いから……短いから……など、人それぞれ困ったポイントをもっているはず。それをカバーできるように、眉アイテムはここ最近で格段に進化しています。どんな地眉の人でも、欲しい眉が手に入る時代。

「ひとつの眉しか知らないなんて、女性としてもったいない!」 

今の眉のトレンドは、全体的に太めのラインで、色は濃すぎないことがポイント。「その基本を押さえつつ、知的なストレート眉、女らしいアーチ眉、カジュアルな薄眉の3つの作り方を、地眉のタイプに合わせて伝授します」 

自分の中に眠る、新たな美人顔が見つかる3変化眉メーク、ぜひトライして!

眉美人のなり方 教えます

ヘア&メークアップアーティスト
田村俊人さん

『DIMPLY』主宰。劇的な変身をかなえる、いわゆる“整形メーク”の達人として、雑誌やテレビに引っ張りだこ。繊細かつ斬新な「眉」メークテクニックを、熱く解説してくれます!

[美的1月号 P61~]
<<前のページへ1234567次のページへ>>

1万いいね到達!/ X BRAND 公式 Facebookページ

東京ランウェイ

優しい印象の眉など、その他眉メークは、本誌でもチェック!

たった5分で劇的キレイ!

たった5分で劇的キレイ!

2010ベストコスメ選抜総選挙/ 残念なのは……「眉」のせいだった!/マンネリアイカラー3変化

2011年1月号 11月22日発売 小学館 特別定価540円 『美的』公式サイトをチェック!

【試し読み可能】タブレットやPCで手軽に読める美的のデジタル版をチェック!